【連載】アクティブ・ラーニングとICT活用 ⑨ 安全サイトで創造物を共有

2月14日に示された小・中学校の次期の学習指導要領案では、「社会に開かれた教育課程」が改めて強調された。これは先の「論点整理」で示された「あと10年〜20年程度で、半数近くの仕事が自動化される可能性が高い」などの指摘につながるものであり、グローバル化、情報化、技術革新等といった社会の変化の中で、どのような職業を選択するかにかかわらず、全ての子供たちの生き方に影響するという認識をもって臨みたい。

この記事は購読会員限定です。購読を申し込むと、続きをお読みいただけます。