【連載】新たな教育への提言 第10回 模試とSNSの共通と相違

本連載では、現在運営しているTHINKERSという10代の学び合いSNSを開発することになった動機から、今日に至る実践と関連する考察をしてきた。ICT活用がもたらす新たなコミュケーションが教育にもたらす可能性にも触れてきた。これで最終回となるが、あらためて教育をめぐる環境変化と、誰に、何を提供したいか、を整理したい。

この記事は購読会員限定です。購読を申し込むと、続きをお読みいただけます。