職員室半径3メートルからの現場改革 主体的・対話的で深い学びに向けて(2)教科会で実践と課題を共有

一番近い席に座っている同教科の先生を、思い浮かべてください。その先生が、今どのような授業をしているか、知っていますか。どの教材や分野を扱っているかだけでなく、それを生徒がどう学んでいるかという点もです。

この記事は購読会員限定です。購読を申し込むと、続きをお読みいただけます。