明日からの授業が変わる! 主体的な学びの舞台裏(4)学び方を学ぶナビゲートを

前回は、情報を整理する方法、そしてノートテーキングについて紹介しました。今回は、発想法や記憶術の事例について示したいと思います。

この記事は購読会員限定です。購読を申し込むと、続きをお読みいただけます。