みんなで「教える難しさ」に立ち向かう―22年の事実と実例に基づいて―(7) 学習の目的とは

教育の専門家の中には「文字の筆順やトメ、ハネ、ハライはあまり気にしなくていい。無理に教えると子供が萎縮してしまう」と言う方がいます。文字は読めればいい、書ければいいという意味合いからの発言だと思われます。

この記事は購読会員限定です。購読を申し込むと、続きをお読みいただけます。