世界の教室から 北欧の教育最前線 (2)スウェーデンの高校進学(上)

 

高校選択のうわさと真実

今年度の高校選択ガイドとして作られた学校教育庁のウェブサイトや動画が目を引いた。ウェブサイトの冒頭に、「ちまたでよく言われているが、真実ではない」と大きく書かれて紹介されている「高校選択の九つの神話」に、高校選択の理想と現実が映し出されていたからである。2回にわたって、これを通してスウェーデンの高校入学について紹介したい。
■専門分野の選択
スウェーデンでは義務教育を終えた後、ほぼすべての生徒が高校に進学する。日本と異なって入学試験はなく、生徒による選択の自由が重視されている。

卒業半年前に生徒たちが、希望する学校や学科を選択して地区のセンターに届け出る。各学校の定員や、生徒の中学校での成績を鑑みて、センターが入学先を提示し、生徒がその提示を受け入れればそこで決定、異議があれば選び直し、最終的に6月ごろには入学先を決定する。

入試がない制度に魅力を感じる人も多いだろう。……

この記事は購読会員限定です。購読を申し込むと、続きをお読みいただけます。