子供の読む力・言葉の力が伸びる! 文章を丸ごととらえるフレームリーディング(8)物語をとらえる~中学年編


筑波大学附属小学校教諭 青木 伸生


◆「ごんぎつね」の登場人物

 物語の登場人物は、せりふを目印にして数える。日本全国の4年生が必ず読む教材文「ごんぎつね」の登場人物は何人かと、まず子供たちに尋ねてみる。そして、「この物語の一番初めに登場する人物に○を付けてください」と促す。

 子供たちが印を付ける人物はすでにずれている。何人かの子供が「わたし」に○を付けた。「わたし」とは、この物語の語り手である。

 本文には、「これは、わたしが小さいときに、村の茂平というおじいさんから聞いたお話です」と書かれている。……

この記事は購読会員限定です。購読を申し込むと、続きをお読みいただけます。