小学校教員が身につけたい 授業に自信を持つための英語発音講座(9)間違いやすい音を区別する

早稲田大学教育・総合科学学術院教授 折井麻美子





■英語の子音: [b] vs. [v]、[s] vs. [ʃ] vs. [θ]

英語の子音は、日本語にない音がいくつもあり、難しいと感じる方が多いようである。特に注意が必要な音を、間違いやすい音と組み合わせて、対比しながら見ることにする。
■[b]vs. [v]

[b]は、上下の唇を閉じ、空気をしっかりと溜めてから破裂させる音である。母音を入れて「ブ」にならないように注意する。

[v]は、上の歯を下唇のやや内側に当てて、その状態で歯と唇の隙間から呼気と声を出しながら音を出す。……

この記事は購読会員限定です。購読を申し込むと、続きをお読みいただけます。