授業で実践 学びのファシリテーション(3)お困りごと解決会議


ファシリテーター 青木 将幸


 「はい、今日の授業は、ファシリテーターの青木先生にお願いしています。算数の授業をしてくれるそうです。でも、算数に詳しいわけじゃないんですって。青木先生が詳しいのは、話し合いの進め方です。どんな内容か楽しみですね。では、青木先生お願いします」――このクラスの担任のおしゃべり教員が、筆者を紹介した。

 「皆さん、こんにちは。青木です。僕にも子供がいて、算数がちょっと苦手だと言っています。皆さん、算数は好きですか? けっこう好きだよ! っていう人は手を上げて」と問うと、何人かが元気よく手を上げてくれた。「おー、すごい、すごい。では、算数が苦手! という人」と聞くと、もっと多くの子供が手を上げてくれる。

 「おおお、たくさんいますね。……

この記事は購読会員限定です。購読を申し込むと、続きをお読みいただけます。