授業で実践 学びのファシリテーション(4)ブーメランの法則

ファシリテーター 青木 将幸

会議や学びの場のみならず、人生の長きにわたって言えることだが、私たちの世界には「ブーメランの法則」のようなものがあると筆者は考える。「自分が発した言葉やエネルギーは、いずれそのまま自分に返ってくる」というものだ。

他者を力で押さえ付けてやろうと思っている人は、その反発をいずれ食らう。一方、他人に親切にしようと思って動く人は、他の人からも親切な何かが返ってくることが多い。他人のお困りごとに対して「自分のことじゃないから関係ないや!」という態度をとる人は、いざ自分が困ったときに誰からも助けてもらえなかったりする。

「お困りごと解決会議」で唯一掲げているルールは、「時間中は、その人のお困りごとを解決するため、全員、全力を尽くすこと」だ。……

この記事は購読会員限定です。購読を申し込むと、続きをお読みいただけます。