問題行動が激減する MLAの理論と実践(8)子供の課題や状況を評価


MLA研究開発者会議


 MLAで大切にしているのは、どのような支援や指導においてもまず「子供の多様な背景をきちんと理解」し、「理解した背景に沿った支援・指導をする」ことだ。単にMLAのプログラムを実行するということではない。

 社会の急速な変化に伴い、子供の心身の発達において、従来の枠では捉えきれない新しい複雑な課題が生じている。これまでの経験や勘が通用しなくなり、教師は日々手探りで実践せざるを得ない。教師が苦戦しているだけでなく、必要なサポートが届いていない子供たちもまた苦しんでいる。どうすればこうした状況を打破し、子供たちを成長させていけるのだろうか。

 重要なのは、子供の課題や状態(ニーズ)をアセスメントすることだ。……

この記事は購読会員限定です。購読を申し込むと、続きをお読みいただけます。