主体的・対話的で深い学びを実現するパフォーマンス評価(9)ポートフォリオ活用のポイント

京都大学大学院教育学研究科教授 西岡 加名恵


新学習指導要領では、高校で「総合的な探究の時間」が導入されるなど、探究的な学習を重視する方針が示されている。前回紹介した入試改革の動向とも相まって、ポートフォリオの活用がますます求められるようになるだろう。

一方で、ポートフォリオは資料がたまるだけでうまく活用できないという声も聞かれる。そこで、ポートフォリオを用いる際に押さえておくポイントとして、次の3点を指摘しておこう。

第一は、学習者と教師の間で見通しを共有することである。……

この記事は購読会員限定です。購読を申し込むと、続きをお読みいただけます。