問題行動が激減する MLAの理論と実践(16)MLA実践を成功させるには


MLA研究開発者会議


 MLAの実践は、不登校をはじめ中学生の検挙補導数の劇的な減少、学力や学校生活満足感の上昇という成果を上げ続けている。なぜそれが可能になったのか。

 第一に「包括的で統合的なアプローチ」だからだ。世の中には数多くの効果的なプログラムがある。だが、特定のプログラムが子供の成長を保障するわけではない。健康の保持と成長に、糖質やタンパク質だけでなく脂質、ビタミン、ミネラルも重要であるのと同じだ。加えて日本人の体質に合っている必要もあり、MLAはそうしたアプローチとしてデザインされている。

 第二に「理論・実践・研修が三位一体」だからだ。……

この記事は購読会員限定です。購読を申し込むと、続きをお読みいただけます。