学級問題を解決する エンカレッジシート(3)一度の導入で問題を解決

北海道公立学校スクールカウンセラー 青沼 眞弓



アドラー心理学では、健康な学級を「学級全体がつながっていて生徒の心に希望と勇気が育ち、問題が起きても互いに勇気づけながら解決し、協力と責任を軸に運営されている」と考える。

エンカレッジシートはこの考えに基づき、健康な学級に変わるために次の四つを指針にしている。

1. 学級で起こった問題を自分たちの問題と捉えて共有する。……

この記事は購読会員限定です。購読を申し込むと、続きをお読みいただけます。