18歳になる前に―考え、関わる社会の問題(5) 憲法の意義を学ぶ


東京都立高島高校教諭 大畑 方人



「公共」では、憲法の基本的な考え方を、大項目「A 公共の扉」の中項目「(3)公共的な空間における基本的原理」で扱う。導入では次のような会話文をペアで読ませ、憲法と法律の違いを理解させるとよい。

生徒: 最近、憲法改正の話題をよく耳にするけど、憲法って法律の一種ですか。

教師: いい質問だね。……

この記事は購読会員限定です。購読を申し込むと、続きをお読みいただけます。