小学校から高校までを1冊に「キャリア・パスポート」が描く軌跡(4)収録シートを厳選する


筑波大学教授 藤田 晃之


2020年度からの「キャリア・パスポート」本格導入を見据え、その準備に着手した学校は多いだろう。

このような状況で懸念されるのは、文科省が出した事務連絡「『キャリア・パスポート』例示資料等について」別添の「様式例」の躊躇(ちゅうちょ)なき踏襲、いわば「完コピ」の多発である。

この点について、同事務連絡でも「別添に示した様式例はあくまでも例示であり、教委や学校が柔軟にカスタマイズすることが前提」という趣旨をわざわざ説明している点は見落とせない。……

この記事は購読会員限定です。購読を申し込むと、続きをお読みいただけます。