『自律型学習者』を育てる学校改革(2) 改革の軸になる3つのC


新渡戸文化小中高校教諭 山本 崇雄



前回、新渡戸文化学園の教育活動の最上位目標が、持続可能で幸せな世界を創っていく「Happiness Creator(幸せ創造者)の育成」であると言いました。

教育活動では、Happiness Creatorになるべく、非認知スキルを身に付けた「自律型学習者」を育てていきたいと考えています。学校で自律型学習者として育ち、Happiness Creatorとして社会に出ていくイメージです。

今回は、自律型学習者の育成を目指した教育デザインの全体像がテーマです。……

この記事は購読会員限定です。購読を申し込むと、続きをお読みいただけます。