【教育活動のエビデンス】 エビデンスに基づく学校改善サイクル


岐阜県養老町立養北小学校教諭 森 俊郎



教務主任となったA教諭は悩んでいた。学校全体を動かす立場となり、子供や教員のため、学校全体のため、常に教育課程などを見直していきたいと考えていたが、何しろやらなければならないことが多すぎて、どこから手を付けていいのか分からない。

このような「カオス」状況にあるとき、エビデンスが道しるべとなるだろう。

さまざまな問題の解決の一助となるのが「学校改善サイクル」だ。……

この記事は購読会員限定です。購読を申し込むと、続きをお読みいただけます。