【教育活動のエビデンス】エビデンスに基づく教育を


岐阜県養老町立養北小学校教諭 森 俊郎


 ここまで、エビデンスという小難しい言葉を使った連載にお付き合いいただいた読者に感謝したい。連載の最後に、エビデンスに基づく教育を発展させる3つのポイントを述べる。そのポイントとは、①つくる②伝える③つかう――である。

 まず、エビデンスを①つくることが必要である。専門的な言い方をすると、研究者が中心となって、無作為化対照試験(Randomized Control Trials)やシステマチックレビュー(Systematic Reviews)など、科学性の高いエビデンスをつくることである。

 日本の教育分野は、エビデンスそのものが足りていない。……

この記事は購読会員限定です。購読を申し込むと、続きをお読みいただけます。