【働き方改革のキーパーソン(13)】ソーシャルワークに関わる事務職員

埼玉県川口市立小谷場中学校事務主査 栁澤 靖明
この連載の一覧
働き方改革のキーパーソン 学校事務職員

小学校で10万6830円、中学校では18万1906円――。これは、文科省が実施している「子供の学習費調査」の2018年度の結果で、公立学校における年間の学校徴収金の平均である。

ここには、給食費や修学旅行費、PTA会費などの各種会費、学用品、制服などの購入代金が含まれる。ちなみに、学校以外への教育的支出額(学校外活動費。具体的には学習塾や家庭教師、文化活動、レクリエーション活動など)は、小学校で21万4451円、中学校では30万6491円となっている。

1998年の中学校における学校徴収金は17万2934円、学校外活動費は26万6588円である。……

この記事は購読会員限定です。購読を申し込むと、続きをお読みいただけます。