【日米の学校(8)】「子供たちを威圧するの?」

東京学芸大学附属国際中等教育学校副校長 雨宮 真一
この連載の一覧
グローバル教師が見た日米の学校
日本の教師は「世界で一番忙しい」と言われて久しい。私たちは授業や会議、部活動、家庭連絡と、さながら便利屋のようだ。外国の教師はどうなのか。

米国で暮らした3年間、私は仕事の合間を縫って幼稚園から高校、大学まで、現地の学校を見て回った。

米国は広い。教育制度は日本のようにどこにいても同じというわけではない。……

この記事は購読会員限定です。購読を申し込むと、続きをお読みいただけます。