【シティズンシップ教育の可能性(9)】「地球市民教育」の視点

日本シティズンシップ教育学会
この連載の一覧
シティズンシップ教育の可能性
もうじき人類が滅びる――。そういう終末論はどの時代にも存在してきたが、現代は現実問題として本当に人類の存続が危ぶまれる事態に立ち至った初めての時代である。

国連が、2030年までに人類が達成すべき優先課題として「持続可能な開発目標」(SDGs)を採択したのは、現代人のこうした危機意識の表れとも言える。気候変動と並んで人類の持続可能性を脅かす最大の危険因子として挙げられるのが、国際紛争の激化による核戦争の脅威である。

しかし、そもそも核戦争の脅威の本質とは何か。……

この記事は購読会員限定です。購読を申し込むと、続きをお読みいただけます。