【ポストコロナと教育格差(5)】「入口」の格差

広島経済大学准教授 前馬 優策
この連載の一覧
ポストコロナと教育格差

前回は、3密を避けた教室での学びについて、教育格差の観点から考えておきたいことを述べた。今回は、「入口」の格差について、懸念と対策を考えたい。

小学校入学時の子供たちは、他の学年にも増して、さまざまな面で違いがある。社会経済的背景(保護者の学歴・職業・収入)によってその違いが生じる限り、それは「格差」と呼んでもよいものだ。

私はかつて入学後3カ月の子供たちに、5枚の絵を見せて話をつくらせるという言語運用調査を行ったことがある。……

この記事は購読会員限定です。購読を申し込むと、続きをお読みいただけます。