【パブリック・リレーションズ(7)】職員室での実践例

日本パブリックリレーションズ研究所、パブリック・リレーションズ for School 導入アドバイザー 木野雄介
この連載の一覧
 ・21世紀型の関係構築術 パブリック・リレーションズとは?
今回は架空の中学校を舞台に、パブリック・リレーションズの実践例を紹介したいと思います。登場人物は学年主任のA先生と、その学年の担任教師B先生です。B先生はとても生徒思いで一生懸命なのですが、ある日A先生に声を掛けられました。

「B先生の教室はいつもきれいで素晴らしいね。生徒たちへの指導が行き届いているよね」

「毎日放課後、私がやってるんです」……

この記事は購読会員限定です。購読を申し込むと、続きをお読みいただけます。