【参加募集】ポストコロナの学校改革 時松哲也 × 加藤智博(購読者限定のオンライン公開収録)

【日時・会場】

  • 2021年3月7日(日)14時~16時 オンライン(ウェビナー)
  • ご購読者限定の公開収録イベントです。

 

【テーマ予定】

・なぜ両校では学校改革ができたのか
・学校改革におけるポイントや必要な視点
・学校の“前例”“慣習”をどのように見直し、削減するのか
・学校改革後、何が変わったのか
・管理職とミドルリーダーの関係性
・GIGAスクール構想を活用した学校改革

クーポーンコードはこちら(お申込みにはクーポンコードが必要です)

下③ (1)

時松哲也(ときまつ・てつや)

大分大学教育学部附属小学校校長。大学卒業後、民間企業で営業職に従事した後、教諭として地元の大分県公立小学校に勤務。大分県教育委員会による派遣研修により上越教育大学大学院学校教育研究科専門職学位課程(教職大学院)へ。同課程修了後、大分大学教育学部附属小学校へ赴任。同校で研究主任、教頭を経て、2019年度から現職。同校での学校改革・業務改善などの取り組みは多くの学校、団体、議員からの視察を受ける。19年度文部科学大臣優秀教職員表彰(組織部門)。共著に「学校改革スタートブック」(学陽書房)。

学校に空き容量をつくる! 大分大学教育学部附属小学校の働き方改革

kato

加藤智博(かとう・ともひろ)

立命館守山中学校教諭。鳥取県鳥取市出身。2020年3月まで勤めた東京都千代田区立麹町中学校で生活指導主任(現・生徒支援主任)と学年主任を兼務し、工藤勇一前校長の下で進められた教育改革の現場で中心的役割を担う。20年4月より立命館守山中学校に赴任。中学1年学年主任として生徒の自律を育む教育を継続実践中。

麹町中はなぜ学校改革を進められたのか?ミドルリーダーの視点から振り返る(現在、連載中)

購読者限定企画【オンライン対談】ポストコロナの学校改革

時松哲也 × 加藤智博

 

コロナ禍において、多くの学校で学校行事や業務など、これまでの“前例”や“慣習”の見直しが進められた。また、GIGAスクール構想に伴う1人1台環境が到来し、今後は授業改善だけでなく、家庭学習や提出物の管理、保護者との連絡などでも改革が進められていくだろう。

「コロナ禍を学校改革の契機にしよう」と前向きに捉える学校や教員も多い中、確実に改革を進めていくために抑えておくべきことや必要な視点とは——。

ゲストに、全員が午後6時45分までに退勤、職員会議の廃止など、50項目以上の業務を見直す学校改革を管理職としてリードしてきた大分大学附属小学校の時松哲也校長と、固定担任制の廃止、定期テストや宿題の廃止など、前任校の千代田区立麹町中学校にて工藤勇一前校長とともにミドルリーダーとして学校改革に取り組んできた立命館守山中学校の加藤智博教諭を迎え、それぞれの立場からポストコロナ時代の学校改革が目指すべき方向性や具体策について考える。

※本イベントは教育新聞の公開収録です。当日のオンライン上のすべてのやり取りは録画され、その全部又は一部は教育新聞電子版に掲載されます。ご了承頂ける場合にかぎり、ご参加ください。

クーポーンコードはこちら(お申込みにはクーポンコードが必要です)

【こんな方にオススメ】

・ポストコロナ時代の学校改革について考えたい
・学校改革を進める上での具体策が知りたい
・コロナ危機で見えてきた学校改革の本質的な問題について考えたい

【日時】

2021年3月7日(日) 14:00~16:00ごろ

(対談・質疑応答14:00~15:30、参加者交流会15:35~16:10)

※参加者交流会は希望者のみ。イベント終了後、Zoomのブレイクアウトルームを使って、参加者同士で交流していただくフランクなものです。ゲストの先生は参加しません。実質30分を予定していますので、終了時間が若干伸びることがあります。

【形式】

オンライン配信

(対談会:Zoomウェビナー、参加者交流会:Zoomミーティング ※ウェビナーはメールにて視聴用URLをイベント前日にお送り致します。ミーティングルームは当日対談の後、お知らせします。)

参加費:無料(教育新聞購読者の方のみご参加できます)

定員:300名 ※定員に達し次第受付を終了いたします

視聴:別途、メールにて視聴用URLをイベント前日にお送り致します。

尚、このウェビナーにご参加いただくには登録前にZoomアカウントを取得する必要があります。アカウントは下記URLで作成できます。
https://zoom.us/jp-jp/meetings.html

【その他】

・本イベントは教育新聞の公開収録です。当日のオンライン上のすべてのやり取りは録画され、その全部又は一部は教育新聞電子版に掲載されます。ご了承頂ける場合にかぎり、ご参加ください。
・プログラムの時間・内容・講師は予告なく変更となる可能性がございます。
・配信中のインターネット環境によっては、画像が乱れる場合もございますので、予めご了承願います。
・Wi-Fi環境など高速通信が可能な電波の良い所でご視聴ください。
・事前質問の受付はお申込みいただいた方に後日ご案内いたします。
・お問い合わせは公開収録チームまでお願いします(seminar@kyobun.co.jp)。

クーポーンコードはこちら(お申込みにはクーポンコードが必要です)