著作権及び記事利用について

著作権及び記事利用について

『教育新聞及び電子版』に掲載している記事、写真、動画等のコンテンツの著作権は、教育新聞社または正当な権利を有する第三者に帰属しています。著作権法に定められた場合(注1)を除き、著作権者の使用許諾なしに、著作物を複写、配付、転載などにより利用することはできません。

(注1)著作権法の第30条私的使用のための複製、第32条引用、第35条学校その他の教育機関の授業内の使用のための複製等。

『教育新聞及び電子版』の記事、写真、動画等のコンテンツは、WEBサイト、SNS等に転載することはできません。『教育新聞電子版』の記事は、以下の場合を除き、リンクを張ることができます。

  • 商品・サービスの宣伝・勧誘などの営利目的で、教育新聞電子版記事を利用するもの
  • 教育新聞電子版記事の政治利用等により、教育新聞社の中立性に疑義が出るおそれがあるもの
  • 教育新聞社の事業に支障をきたしたり、信用および評判に影響を与えたりするおそれがあるもの
  • 事業者がキュレーション又はクリッピングサービスにおいてリンクを利用するもの
  • フレーム内リンクなど、リンク元のウェブページの一部に表示されるもの
  • 画像、イラストおよび広告など記事を構成するコンテンツに直接リンクを張るもの
リンク設置にあたって
  • 教育新聞題字やロゴを利用することはできません。
  • 出典が教育新聞電子版であることを明示してください。
  • リンクの利用によりトラブルが発生した場合、教育新聞社はユーザーによるリンクの利用につき何ら責任を負うものではありません。

現在、記事利用の個別事案についての使用許諾は行っておりません。法令及び契約に基づきご対応ください。

※『教育新聞及び電子版』の取材対象者、原稿執筆者、広告主等の方の当該記事についてのお問い合わせは、弊社の記者又は営業担当までお願い致します。