次期学習指導要領に向け「教材整備指針」見直しへ 文科省の教材整備指針を念頭に、適切で計画的な教材整備を検討している方も多いだろう。 「義務教育諸学校における新たな教材整備計画」の今後の見通しや、学校や教委で教材整備を円滑に進めるためのポイントについて、清重隆信文科省大臣官房会計課地方財政室長に聞いた。 【インタビュー】新学習指導要領の円滑な実施に向けて 教材整備のポイント ◇ ◇ ◇ おすすめ教材 顕微鏡やプログラミングなどの理科教材、音楽・和楽器、武道の教材に加え、先行実施として教科化した内容を行えるようになる小学校英語のデジタル教材や、算数・理科の指導者用デジタル教科書など、主体的・対話的で深い学びを実現するために必要な教材整備の参考になるよう、さまざまなツールを紹介する。 【英 語】 【理 科】 【算 数】 【武 道】 【音楽・和楽器】

「教育の情報化」の取り組みが進むのに合わせ、各社のデジタル教科書や映像コンテンツなど視聴覚教材が充実している。 機器は操作性が向上して、より使いやすくなり、コンテンツはビジュアル要素が増すなどして、より分かりやすくきれいに進化したものが並ぶ。 教材整備の予算編成作業が本格化するこの時期に、予算編成のガイドとして教材導入の参考になればと、発行・販売各社の協力を得て、"視聴覚教材特集"を企画した。 【東映教育映像部】 【日本コロムビア】 【映学社】 【山川出版社】 【学校図書】 【日外アソシエーツ】 【帝国書院】 【新興出版社啓林館】 【内田洋行】 【東京書籍】 【光村教育図書】 【教育図書】 【ベースボール・マガジン社】

「道徳」「保健・体育」「安全」「音読・音声」「英語活動」「評価」「情報」「防災」などの領域について、特色ある副読本・補助教材を紹介します。 とりわけ道徳は教科化の全面実施(小学校は平成30年度、中学校は平成31年度)を前に、29年度は各学校や担任の先生が子供たちの実態にふさわしい副読本を選ぶのに悩むところ。 現学習指導要領と次期学習指導要領のはざまの時期、今後の動向や学習指導要領の内容項目に書かれている価値観をベースに吟味されています。 【道徳】 【英語活動】 【評価】 【体育】 【音読・音声】 【情報】 【安全】 【保健】 【防災】

次期学習指導要領に向け「教材整備指針」見直しへ 文科省の教材整備指針を念頭に、適切で計画的な教材整備を検討している先生方や教育関係者も多いだろう。 次期学習指導要領に向けた教材整備指針の見直しや、地方財政措置がなされている「義務教育諸学校における新たな教材整備計画」の現状について、清重隆信文科省大臣官房会計課地方財政室長に聞いた。 【インタビュー】27年度教材整備決算は増額 次期学習指導要領に向けた教材整備の現状と課題 ◇ ◇ ◇ 今そろえたい学習ツール 小学校英語のデジタル教材や算数・理科の指導者用デジタル教科書など、豊かな教育環境を実現するために必要な教材整備の参考になるよう、最新の学習ツールを紹介する。【英 語】 【算 数】 【理 科】 【音楽・和楽器】【武 道】

調べる学習を通じて物事を自ら掘り下げ、地道に調べるプロセスの大切さ、考える楽しさを学んだ――。筑波大学附属聴覚特別支援学校小学部の仲濱佳穂教諭は「図書館を使った調べる学習コンクール」で2回の優秀賞受賞経験を持つ。そんな同教諭に同コンクールで身に付いた力、進路への影響、調べ学習の意義などを尋ねた。

公文国際学園中等部・高等部(横浜市)は2月11日、国連を模して議論する模擬国連〝Model United Nations of Kumon〟(MUNK=ムンク)を開催し、同校を含め13校から生徒197人が参加した。13回目となる今回のテーマは「The Issue of Refugees~難民問題~」。生徒らは世界各国の大使の立場に立ち、活発な議論を重ねた。

第8回教育ITソリューションEXPOが5月17~19日開催される。800以上の出展のほか、有識者による講演やワークショップが行われる。これに先がけ、学習環境の支援事例や趣向を凝らした学習支援ツール、プログラム教育への提言など、ICT教育の最新トピックを特集する。

インフルエンザ・ノロウイルスなど、感染症が流行しやすい学校現場――。今季は8月末から全国各地の学校でインフルエンザの集団感染の報告が相次いでおり、千葉県の学習塾では結核の集団感染が発生するなど、感染症対策が急務となっています。 そこで今回は、感染症の基礎知識と予防・対策を特集します。国の取り組みや対策方針を紹介するほか、専門家がウイルスや危機管理の基礎知識を解説。学校現場で取り組むべき衛生管理や健康教育について、最前線で働く養護教諭がポイントを指南します。

7月17日は「海の日」。「海に親しむ」ことから始まり、「海を知る」ことで海への関心を高め、さらに海と人との共生のために「海を利用」しながら「海を守る」ことの大切さを学ぶ海洋教育について、鈴木大地スポーツ庁長官や東大海洋アライアンスのキーパーソンに話を聞いた。各団体の取り組みも紹介。

学校給食、食育に関する最新情報を集約!!「おいしい給食」実現のための方策 について各分野の方との座談会。学校給食施設の取り組み事例。 文部科学省の 「社会的課題に対応するための学校給食活用事業」「スーパー食育スクール事業指定校の実践」 などチェックしておくべき情報が満載です。

公式SNS

16,002ファンいいね