教員への道はいつも開かれている【大学通信教育課程特集】

a1215060入学から卒業までの一例をフローチャー

働きながら免許状 上進や他校種・教科

教員以外の職業に就いたが、やはり教員になりたい。持っている免許を上進させたり、他教科や隣接校種の免許状を取得したりして、教員としてスキルアップしたい。その道は、大学通信教育課程において、いつも開かれている——。

教員への夢や目標を持つビジネスパーソン、他校種などの免許を取得したい現職教員などにとって、今の仕事と勉強をどう両立させるか、実際にさせられるかは、大きな悩みのタネ。その解決策、ソリューションが、大学通信教育課程にある。働きながら取得する最適の方法といえる。

そこで、大学通信教育課程とは何か、選び方や学修の方法などについて、有識者からの実践的なアドバイスや、通信教育課程を経て教員免許状を取得した経験者の体験談を、ガイダンス資料として特集した。


◎ 教員免許状取得にあたって
  • 取得できる教員免許状は ケース別取得案内
  • ◎ 識者へのインタビュー
  • 義務教育学校スタートで幅広い免許状のニーズ高い 文科省初等中等教育局 藤原誠局長に聞く
  • 学び続ける意識が大切 自分の目標や計画を優先に (公財)私立大学通信教育協会 高橋陽一理事長に聞く
  • ◎ 先輩の声
  • 大学通信教育で教員免許状を取得! 体験談
  •