【情報教育特集】1人1台端末環境に突入。期待や課題を考察

GIGAスクール構想により、全国の小・中学校において1人1台端末環境での学習という新たなフェーズに突入した。新学習指導要領が掲げる主体的、対話的で深い学びへの寄与が期待されると同時に、多忙を極める現場の教員の間に、不安と混乱が生じていることも事実である。

今回は文部科学省の施策・動向に加え、さまざまな分野の識者から、1人1台端末環境をむかえるにあたっての期待と課題について提言をいただいた。


文科省の施策・動向と識者からの提言
関連記事