令和5年度使用 高校教科書特集

令和5年度使用高校教科書を教科書発行者の協力のもと紹介する。

東京書籍実教出版三省堂
教育芸術社光村図書出版大修館書店
啓林館数研出版日本文教出版
第一学習社

東京書籍

 『精選論理国語』論理的思考力を着実に養うことができる構成。4つの観点から「論理」について学ぶ「論理の力」を掲載。読解教材は新旧のバランスを意識しつつ、全ての教材で「論理の力」の関連課題を設置。探究学習に焦点を当てた「探究編」も充実。

 『文学国語』多彩な作品に触れ、学ぶ意欲を高め、文学を読む力を養う教科書。小説・詩歌・随筆・評論・戯曲を掲載。長く読み継がれる定評ある作品と、現代的なテーマの新鮮な作品を採録。文学への関心を高める言語活動教材・コラム・附録・資料も充実。

 『地理探究』①判型のワイド化と資料の充実。②各節の基本構成(ポイント、キーワード、確認しよう)で新課程の「思考・判断・表現」に完全対応。③思考力と表現力を育む記述式の演習問題。④「スキル」や「地理学のフロンティア」など特設ページが充実。

 『日本史探究』①平易な本文記述で歴史の基本的な流れを習得。問い・仮説を立て、表現する活動を通した確実な内容の理解。②1000点以上の豊富な資料と「読み取りの視点」で資料活用力を育成。③歴史への興味・関心や現代的な諸課題に関するページの充実。

 『世界史探究』①豊富な資料と、精選された内容で歴史の流れを理解しやすい本文記述。②さまざまな角度から歴史を考える。③論述型入試問題に向けた思考力・表現力や資料活用力を養い、大学入試への対応も万全。

 『数学 Advanced B/Ⅲ/C』シリーズの編集方針は、「自ら探究できる生徒を育む教科書」。「教育のデジタル化」や「観点別評価」、「大学入学共通テストと2次試験」などの環境の変化に対応すべく、さらに進化した。①必要な知識・技能をしっかり習熟できる。②自然な流れで生徒の学びが深まる。③数学活用により、日常や社会の事象を数学的に捉える力がつく。④授業をサポートする多様なコンテンツがますます充実。

 『物理』『化学』『生物』3書目の編集方針は「つなぐ力で主体的・協働的に未来をつくる」。基礎基本の徹底と自ら探究する力が育つ教科書。各節の基本構成は、「Let’s start!」→「学習の問い」→「実験(実習)」→「本文」→「この節のポイント」。教科書どおりに進めることで、問題解決力の育成が図れる。B5変型判のダイナミックな紙面に、ビジュアルな資料や多彩なコラム、特集が満載。理科の学びを日常生活、他教科、将来につなげる。『物理』は「章扉の問いかけ」「Let’s start!」「探究PLUS」で物理学の視点で見る目を養う。『化学』は「理論編」と「物質編」の2分冊形式を採用。さまざまな指導順序に柔軟に対応。「図説化学」で視覚的・系統的に学習事項を整理。『生物』は70テーマの「Let’s start!」、16テーマの「資料読解」で思考力を育成。

 英語コミュニケーションⅡ『All Aboard!』身近なところからSDGsまで、高校生が興味・関心をもって取り組める題材で、基礎・基本を大切にした学びやすいレッスン構成を通じて、英語を学ぶ楽しさを感じ、社会で自己発信できる英語力を養う。

 英語コミュニケーションⅡ『Power On』言語活動と本文内容が有機的に結び付き、4技能5領域をバランスよく鍛えることができる教科書。多様なテーマと多彩な写真で生徒の興味を喚起し、本文の内容理解を深めながら発信力を育成する。

 『情報Ⅱ』多彩な実習を掲載した「実習編」、情報科の知識を系統的に学ぶ「理論編」、探究学習に役立つ「活用編」の三部構成。一つの題材が見開きで完結する、学びやすい分量・構成。二次元コードや巻末資料など、さまざまなアプローチで効果的な学びを展開。

【トップに戻る】


実教出版

■地理歴史・公民科■

日本史探究/世界史探究

 難関大入試にも十分対応できる教科書。豊富な学習内容に加え、近年の研究成果を豊富に掲載。

 また、学習内容の多寡にかかわらず、歴史的な因果関係を理解しやすい本文構成により、通史的な学習ができるように編修。

 近年の入試で問われる「歴史的思考力」を、学習単元末に設けたActiveなどの仕掛けで育成することもできる。随所に設けた「問い」も入試対策につながるように編修。

精選日本史探究

 見開き1テーマのコンパクトな構成と、AB判のビジュアルな紙面で、多様な学びに対応した教科書。生徒の興味・関心を高め、身近な題材から歴史を学べるよう、「あそぶ・はたらく」などさまざまな工夫を施した。

 また、学習した内容を確認し評価へとつなげられるよう、学習ノートでのサポートも配慮。

詳述政治・経済/詳述倫理

 詳細で丁寧な記述が特長。本文で学んだ内容を活用し、資料読解力・思考力・判断力・表現力を養う、入試対応のA5判教科書。新課程の新しい学びにも対応。

最新政治・経済

 社会に出てからも役立つコラムや学習内容が豊富な、B5判の教科書。生徒が学びやすく理解しやすいように編修。

■数学科■

数数学Progress/新編数学(B/C/Ⅲ)/高校数学(B)

■理科■

化学 academia

 大学入試とその先につながる、入試対策用教科書の決定版。豊富な学習要素だけではなく、生徒の理解を助ける工夫や、興味関心・探究心をくすぐるインタビューなどの特集も掲載。

 大きな変化が注目されている「熱化学」分野(エンタルピー/エントロピー)でも、生徒が学習しやすくなる工夫と、今後の入試で注目されるであろう発展項目を両立。

物理/化学/生物

 基礎科目に続いて出版する、「入試対応の大判教科書」。小判だった旧課程に学習内容は劣らず、大判化によって資料やグラフを豊富に掲載し、資料読解の機会を増やした。

 これからの入試に求められる「資料読解力・思考力・判断力・表現力」を鍛えられる。

■情報科■

情報Ⅱ

 データサイエンスを高校生向けにやさしく解説。理論は丁寧に解説し、計算・分析はExcelで行うなど、初学者に配慮したアプローチを試みた。

 セオリー編での速習や、Pythonのフォローアップなど、先生方の授業を多面的にサポート。

 大学入試への応用力も身に付く教科書。

情報セキュリティ

情報デザイン

■家庭科■

フードデザイン

 AB判にし、写真・図を豊富に掲載したビジュアル版の教科書。座学分野では理論を、調理実習では手順を視覚的に理解しやすく編修。

保育基礎

 写真・図・イラストを豊富に掲載したビジュアル版の教科書。豊富な実習課題や、ALに使える社会的な課題なども豊富に取り扱い、授業のしやすさに配慮。

ファッション造形基礎

生活産業情報

【トップに戻る】


三省堂

■国語(新課程)

 『精選現代の国語』

 読解教材中心の単元構成。生徒の主体性と思考を引き出す現代的かつ多様なテーマを収録。記事・対談など文種も豊富に。

 『新現代の国語』

 身に付ける「言葉の力」をもとに教材を配列した、新たな単元構成。生徒の興味関心を引き出す、明解・多様な教材を収録。

 『精選言語文化』

 ジャンル別・文種別の単元構成。日本の言語文化を重層的に学べる作品群。関連情報や古典文法のコラムも充実。

 『新言語文化』

 身に付ける「言葉の力」をもとに教材を配列した、新たな単元構成。日本の言語文化を総合的に学べる多様な作品群を収録

 『精選論理国語』

 豊富な読解教材を、話題別の単元構成で配列。生徒の探究心を喚起する現代的なテーマを収録。「学びを広げる」で、さらに充実した言語活動へ。

 『新論理国語』

 身に付ける「言葉の力」をもとに教材を配列した、新たな単元構成。生徒の興味関心を引き出す教材。明示された学習の流れで、一体感のある授業が実現。

 『精選文学国語』

 授業を組み立てやすい、ジャンル別の単元構成。深く共感し、豊かに想像する力を育む作品群。ジャンルをまたいだ言語活動「学びを広げる」も充実。

 『新文学国語』

 身に付ける「言葉の力」をもとに教材を配列した、新たな単元構成。評論や古典を含む多彩な作品群。丁寧な手引き・解説が言語活動をサポート。

 『精選古典探究』

 古文編・漢文編の分冊で、多様な古典作品を収録。探究的な学びにつながる関連情報を豊富に提示。充実した手引きや図版が言語活動をサポート。

 〈国語共通〉

 QRコードからアクセスできる〝もう一つの教科書〟。関連動画・ウェブサイトへのリンクやワクシート、朗読音声など充実のコンテンツ。

■英語(新課程)

 『CROWN英語コミュニケーションⅠ・Ⅱ』

 授業の流れが見えやすい見開き構成。世界で活躍する日本人、環境、情報社会など現代的・実践的なテーマの英文を掲載。豊富な写真と図版資料で、生徒の主体的な言語活動を引き出す。

 『MYWAY英語コミュニケーションⅠ・Ⅱ』

 授業の流れが見えやすい見開き構成。これからの時代を生きる高校生が自らの未来について考えられる、新鮮な題材の英文を掲載。着実な本文理解から言語活動へ、段階的にステップアップ。

 『VISTA英語コミュニケーションⅠ・Ⅱ』

 丁寧な中学復習にはじまり、基礎・基本に徹した教科書。身近なものと世界とをつなぐ、〝グローカル〟なテーマの英文を掲載。読解や活動のヒントやモデル例など、言語活動のサポートも充実。

 『CROWN論理・表現Ⅰ・Ⅱ』

 授業を組み立てやすい3ステップ構成。豊富なモデル文や図表資料などによる導入・インプットから、多層的なアウトプットへ。発信内容とリンクした充実した文法学習、各種サポートも充実。

 『MYWAY論理・表現Ⅰ・Ⅱ』

 学ぶ表現が分かりやすい、領域・場面ごとのレッスン構成。モデル会話・表現に基づいた活動、文法学習から、さらに実践的な活動へ。一貫したパターンの積み重ねで、発信の土台を形成できる。

 『VISTA論理・表現Ⅰ・Ⅱ』

 狙いが分かりやすい、領域別のレッスン構成。モデル会話・表現の丁寧なインプットから、段階的なアウトプットへ。図やイラストを用いた文法解説など、楽しく英語を使える教科書。

 〈英語共通〉

 QRコードからアクセスできる〝もうひとつの教科書〟。本文音声再生、速度・表示変更、モデル動画、文法解説動画など充実のコンテンツ。

【トップに戻る】


教育芸術社

■『高校生の音楽2』(小原光一ほか)

①音楽の魅力に迫る「音楽って何だろう?」

 音楽そのものの魅力や不思議にさまざまな視点から迫るシリーズ。口絵では、「音楽」と「料理」を比較して多様な音楽に触れることの意義を考える。「ポピュラー音楽探索」では、歌詞ではなく、メロディーやリズム、コード進行などに注目しながら、《糸》(中島みゆき)、《何度でも》(DREAMS COME TRUE)、《ばらの花》(くるり)の魅力を味わう。「社会の大きな変革と音楽家」では、モーツァルトの三大オペラ作品から当時の社会の在り方と音楽家の生き方の変化を読み取る。「音律」では、ピュタゴラス音律の理論をもとにドレミファソラシドを算出する。「音階」では、西洋音楽、ガムラン音楽、アラブ古典音楽、インド古典音楽の響きに着目する。

②オーソドックスな定番曲を多数掲載

 歌曲や合唱曲はもちろん、ポピュラー音楽、西洋音楽、日本音楽、世界の諸民族の音楽など、さまざまなジャンルの音楽から教材性の高い定番曲を厳選して掲載した。

③一歩踏み込んだ鑑賞のアプローチ

 作品紹介だけにとどまらず、作品をより深く味わうための仕掛けをちりばめた。さまざまな作品に引用された旋律に注目した《怒りの日》、社会の大きな変化に注目した「モーツァルト三大オペラ」、斬新な和音とリズムに注目した《春の祭典》、うたや語りの体験コーナーを設けた日本音楽(平家・能・地歌・義太夫節)、生活や社会と深く結び付いた音楽に触れる音楽旅行記(カメルーン)など、それぞれに適した鑑賞のアプローチを提案した。

④QRコンテンツの充実

 歌唱曲の伴奏や原語歌詞による発音をはじめ、日本音楽や世界の諸民族の音楽の授業に役立つ音源や動画も充実させた。コード表からは、各コードのギターとキーボードの実演動画も視聴することができる。

■『MOUSA2』(小原光一ほか)

①扱いやすい教材

 MOUSA1に続き、生徒に日々接している先生方の実践的なアイデアを具現化。歌唱・器楽教材は著者と編集部が試演を重ねて難易度や学習効果を確認し、創作教材では譜例などの具体的な例を挙げ丁寧に手順を示した。生徒の会話による自発的な楽曲分析を提案する「大解剖」シリーズでは、《からたちの花》を取り上げた。

②音楽の学びをより深める

 さまざまなジャンルから、教材として音楽の学びをより深めることのできる曲を厳選して掲載。「ジャンル別MAP」を示すことにより、生徒が幅広く音楽と関わることができるよう配慮している。また、生活や社会の中の音や音楽、音楽文化に関連付けた内容として、ミュージカルの教材や映画音楽を扱ったページも掲載した。

③多角的な視点

 モーツァルトのオペラ(ジングシュピール)《魔笛》やミュージカル《オペラ座の怪人》などの作品に多角的な視点からアプローチし、表現と鑑賞が一体となった教材となるよう工夫している他、「冬」をテーマにしたジャンルが異なる楽曲を〔共通事項〕を手掛かりに聴き比べる鑑賞教材などを通して、「主体的・対話的で深い学び」の本質に触れることができる。

④QRコンテンツの充実

 QRコンテンツを用いて、視聴したり調べたりする学習活動を充実させた。イタリア語、ドイツ語、フランス語の歌唱教材では、朗読やリズム読みによる原語歌詞の発音を、ウクレレやギター、和楽器などの器楽教材では、楽器の仕組みや奏法などを、紙面のみでなく、音声や動画などでも確認することができる。リズム・パターンを聴きながら、それをヒントにメロディーやコード進行を考える創作教材「EDMをつくろう」は、DAWソフトの活用を意識した紙面構成とした。

【トップに戻る】


光村図書出版

『書Ⅱ』

 生徒が書に愛着をもち、「自分の書」を広げることができる教科書を目指した。

▼基本方針

 感じる・学ぶ・考える

▼判型・製本

 A4判・中綴じ製本

▼編集委員

 髙木聖雨(代表著者)、黒田賢一、島谷弘幸、中野北溟、永守蒼穹、横田恭三、薄田東仙、尾西正成、金子大蔵、佐藤顕弘、富田淳、中村史朗、鍋島稲子、真鍋昌生、湯澤聡(以上、著者)、市原恭代(カラーユニバーサルデザインに関する校閲)、佐島毅(特別支援教育に関する校閲)

▼編集のポイント

 ①圧巻の巻頭グラビアページ

 巻頭には、「王羲之の書」「三色紙」を一挙に掲載。比較鑑賞することでその美を深く味わうことを狙いとした。さらに鑑賞と表現の力を併せて育めるよう「広がる書の表現」を新設。古典を踏まえた個性豊かな現代の書を多数掲載した。

 ②書文化への関心を高める教材

 「こころ」や「舞姫」など高校生にも身近な名作の直筆原稿を掲載するなど、文字文化や他の芸術分野、国語の学習にもつながる多角的な教材を提示。生徒の視野を広げ、興味・関心を喚起できるよう内容を充実させた。

 ③本物にこだわった図版

 拓本のしわまで見えるほどの、極めて鮮明で臨場感あふれる高精細の図版を掲載。さらに、巻子本や剪装本、軸装の状態そのままを掲載し、色調においても実物との校正を繰り返すなど、生徒の感性を高めるため、原跡の再現を追求した。

 ④学びが広がる「二次元コード」

 「二次元コード」がある教材では、スマートフォンやタブレットで、執筆動画や写真資料など学習を広げる多様なコンテンツの閲覧を可能にした。

 ⑤開きのよい製本

 臨書・鑑賞の際に扱いやすいよう、開きやすく、二つ折りにしやすい中綴じ製本を採用した。

『美術2』

 「美術Ⅰ」の学習を基礎として、生徒が社会や生活と美術とのつながりを実感することのできる紙面を目指した。また、多様な作品を掲載したり、制作の過程を丁寧に紹介したりすることで、表現や鑑賞に対する生徒の意欲を高めることができるよう配慮した。

▼編集のポイント

 ①社会とのつながりを意識した題材構成

 環境問題やサステナビリティをテーマに作品を制作しているアーティスト、オラファー・エリアソンを巻頭で取り上げた。地球温暖化による影響を鑑賞者に体感させることを意図した作品「アイス・ウォッチ」をはじめ、代表作や制作過程を紹介した。また、今日的な課題と向き合うデザインを学習する題材「問題解決のためのデザイン」を設けたり、SDGsに関連した作例を多数掲載したりすることで、生徒が社会と美術とのつながりを実感できるようにした。

 ②ダイナミックな鑑賞題材

 ミケランジェロの代表作「システィーナ礼拝堂 天井画」を、両観音開きの構成で大胆に掲載した。ワイドな紙面を生かして、高精細の図版が大きく印刷されており、作品を細部までじっくりと鑑賞することができる。また、紙面のQRコードからは映像付きの本格的な解説動画を見ることができ、自主学習にも活用することができる。

 ③大充実!色の資料

 新学習指導要領で重視されている〔共通事項〕の学習に役立つよう、教科書から切り離し、折り畳むことのできる「トーン別カラーガイド」を設けた。さまざまな色をトーン別に整理して、CMYK値、RGB値、HTMLカラーコードの3種類の数値とともに掲載しているため、デジタルで制作する際に活用することができる。また、「美術1」の切り離し式資料「混色のヒント&色彩図鑑」と合わせて使うことで、色についての学習をより深めることができる。

【トップに戻る】


大修館書店

■国語■

●実社会を生き抜くための国語の力を育む

 必修の「現代の国語」では、評論を豊富に掲載した『現代の国語』と、大判でビジュアルな『新編 現代の国語』を刊行。新時代に求められる国語力を着実に身に付けると同時に、論理的に読む力を育むことができます。

 選択科目「論理国語」では、難関大学の入試レベルを視野に入れた『論理国語』と、基礎から丁寧に論理の力を養う『新編 論理国語』の2冊をご用意。論理的に「読む」「書く」力を着実に身に付けることができます。大好評の『国語表現』も新課程に対応して刷新を図りました。

●時代と空間を越えた言葉と文化の豊かさを知る

 古典から現代まで脈々とつながる言語文化。『言語文化』は、その時代を越えたつながりと世界への広がりを重視しました。『新編 言語文化』は大判のビジュアルな紙面に多彩な図版資料を掲載した、便覧一体型教科書です。

 選択科目では、定番の文学名作から現代作家まで網羅した『文学国語』と、文学に一層親しむことを目的とした『新編 文学国語』を刊行。文化論・芸術論などの評論も掲載し、『新編 文学国語』には押さえておきたい古典文学も掲載しました。「古典探究」は、分冊形式の『古典探究 古文編・漢文編』と合冊の『精選 古典探究』を刊行。「読み比べ」など新入試を意識した工夫を施しました。

■英語■

『Crossroads English Communication Ⅱ』

 英語を使って、考える、表現する、新機軸の教科書です。授業に言語活動をスムーズに取り入れ4技能5領域をバランスよく育成できます。①トピックを深く学べる2パート構成、②聞いたこと、読んだことを基に生徒が表現活動をできるタスクを設定、③未来への視点に欠かせないSDGsを意識したトピックを選定、が3つのポイントです。

『PANORAMA English Communication 2』

 身に付けたい英語力を明確にし、そのゴールに向かって段階的に着実に学力が付く教科書です。高校生の視野が広がる教材をそろえました。①見開きパート構成で使いやすい②ゴールとプロセスが見渡しやすい③段階的に着実に学力が身に付いていく④自分で考え、意見が言いやすい教材―が4つのポイントです。

『Genius English Logic and Expression Ⅱ』

 書く力・話す力が着実に身に付く教科書です。必要な文法や構文を押さえながら、論理的に表現する力を磨きます。①[書く][話す〈発表〉][話す〈やりとり〉]の領域別に分かれた5パート構成②段階的な活動の設定で、書く・話す力を着実に伸ばす③活動を振り返り、自己評価することで自律的な学習を支援―が3つのポイントです。

■保健体育■

『現代高等保健体育』

 従来の記述をベースに分かりやすさを重視した教科書です。生徒の理解を助ける資料や身近な内容を充実させました。

『新高等保健体育』

 記述内容・掲載資料をリニューアル。主体的に調べたりグループで議論し発表したりする課題などが充実した深い学びへと学習者を導く教科書です。

■家庭■

『Creative Living『家庭総合』で生活をつくろう』『Creative Living『家庭基礎』で生活をつくろう』

 ①人生をデザインできる力②着実な経済生活を営む力③意思決定力と実践力④生活スキル⑤国際性―の5つの力を育み、自分の生活や人生を自らマネジメントできるようにする教科書です。学習と日常生活とを結ぶ「導入課題」は、生徒に学ぶ目的や理由を伝え、学習意欲を高めます

【トップに戻る】


啓林館

《数学・新課程用》

★「思考力・判断力・表現力」「自ら学びに向かう姿勢」が身に付く

●さまざまな授業に対応でき、多様な視点で「考え方」が身に付く教科書

『数学B・Ⅲ・C』

◇授業計画や習熟度に応じて幅広く授業がカスタマイズできる◇生徒が読んで理解できる配列・流れ◇課題を通して、生徒自ら考え方を学ぶ「Approach」◇数学的思考を深める「注目」「視点」「思考力を養う・みがく」◇主体的に学びに入ることができる「章扉(Math Activity)

●楽しみながら基本を固める「基礎理解型」教科書

『新編数学B・Ⅲ・C』

◇日常と関連する数学やイメージ理解を助ける紙面で学習意欲を引き出す◇「ふり返り」で、既習事項を確認◇「例」と「問」、「例題」と「練習」が一対一対応◇数学的な見方・考え方が身に付く「math探」

●幅広い授業展開が可能な、「数学的思考力」を養う新しい教科書

『深進数学B・Ⅲ・C』

◇学びを「進める」「深める」構成で授業スタイルを柔軟に◇高校数学の本質を学ぶ「コア編」◇数学的思考力を養う「探究編」

《理科・新課程用》

★デジタルコンテンツも充実の、誰もが探究的に学べる教科書

『高等学校 物理』

◇物理への興味を引き出す話題の充実◇大学入試を見据えた問いや例題◇動画を使ったスムーズな探究◇実験データをもとに考察する「力だめし」

『高等学校 総合物理1・2』

◇「物理基礎」と「物理」の内容を完全網羅◇「力学」から「波」までを1冊に収録◇身近な材料を利用した手軽な実験を通して物理現象を理解する「やってみよう」

『高等学校 化学』

◇化学への興味を引き出す話題の充実◇大学入試を見据えた問や例題◇実験と問題で探究活動の要点をつかむ◇豊富な実験動画・図・写真で化学の本質を理解

『高等学校 生物』

◇大学入試を見据えた問題◇充実の巻頭・巻末資料◇「課題」「まとめ」で学びやすい構成◇図・写真の読解力を養う◇解説動画で自習や復習もサポート

『高等学校 地学』

◇大学入試を見据えた問や例題◇学習課題を示す「学びの視点」◇図の読解力を養う「図をcheck!」◇地学を身近に感じる話題を扱った「TOPIC」

《英語・新課程用》

★英語コミュニケーションⅡ

●見開きで読む最高レベルの教科書

『ELEMENTⅡ』

◇1レッスンの本文を見開きに収録◇4技能5領域を自然な流れで学べる◇内容理解問題TRYでより高い思考力・判断力を養う◇イギリス英語も体験できる

●親近感のある題材でバランスよく活動できる教科書

『LANDMARKⅡ』

◇4技能5領域対応のアイコンで、活用する技能が一目で分かる◇重要語を青字で表示◇多様な形式の英文から情報を読み取る「More Information」◇本文から必要な情報を読み取り、表にまとめる「Comprehension」◇本文を見開きで一覧できる「Read Aloud」◇論理的な文章を展開するために必要な表現をまとめた「Logic and Expression」

●LANDMARKと題材を共通化、生徒一人一人にフィットした教科書

『LANDMARK FitⅡ』

◇本文+問題の見開き構成◇4技能5領域を無理なく統合的に学習できるスモールステップ◇音読用ページ「Reading Aloud」で本文の概要も把握◇レッスントピックに沿った総合的・統合的な活動ができる「OUTPUT」◇SDGsと深く関わる各題材と特集ページ

★論理・表現Ⅱ

●確かな発信力と論理的表現力を段階を踏んで着実に育成する教科書

『Vision Quest Ⅱ Ace/Hope』

◇1レッスンで短い文章から論理的な文章まで「書く」「話す」活動を無理なく行える構成◇論理的な文章を書くための解説・事例・演習が充実◇2レッスンごとの場面・状況を設定した自由度の高い活動「Activity」

【トップに戻る】


数研出版

《新課程版》

【数学】

▼数学シリーズ◇本質的な理解、内容の充実◇新要素でより深い学び

▼NEXTシリーズ◇何を、なぜ学んでいるかを意識することで本質的な知識・技能を習得

▼高等学校シリーズ◇本質的な理解、適度な内容◇新要素でより深い学び

▼新編シリーズ◇既習事項とのつながりを強化、知識・技能の定着◇新要素でより深い学び

▼最新シリーズ◇基礎~標準の徹底理解◇新要素で知識・技能の理解

▼新 高校の数学シリーズ◇見やすさ、分かりやすさを強化◇数学を身近に感じられる題材

【理科】

▼『物理基礎、物理、総合物理、化学基礎、化学、生物基礎、生物』◇受験対策に万全な、最高レベルの教科書◇「自ら考える力」を養える◇詳しさと分かりやすさの両立

▼『高等学校 化学基礎、生物基礎、地学基礎』◇図や写真を大きく配置した、ゆとりある紙面◇見やすさと詳しさの両立

▼『新編 物理基礎、化学基礎、化学、生物基礎』◇分かりやすさとビジュアルに重点を置いた大判教科書◇日常生活とのつながりを重視。無理なく基本が身に付く

▼『科学と人間生活』◇ビジュアルに重点をおいた、1単元見開き構成◇身の回りにある科学を感じられる

【理数】

▼『理数探究基礎』◇豊富な例で解説。探究で活用できる◇実験・観察の理解を深められる

【国語】

▼『現代の国語』シリーズ◇論理的思考力と表現力、実社会で生きる言葉の力を総合的に養う

▼『言語文化』シリーズ◇幅広い題材を通して古典と近現代を関連付けながら、読解力と思考力、実社会に必要な伝統的な国語的教養を養う

▼『論理国語』シリーズ◇現代的なテーマを含む幅広いジャンルの題材で、論理的・多面的に思考し、表現する力を鍛える

▼『文学国語』◇古今東西の名作を通して、確かな読解力と豊かな鑑賞力を養う

▼『古典探究』シリーズ◇豊富な題材と関連資料を通して、読解力・文法力・思考力を養う

【英語】

〈英語コミュニケーション〉

▼BLUE MARBLE◇議論につながる題材◇4技能5領域をバランスよく扱い、思考力・判断力・表現力を育む

▼BIG DIPPER◇運用しやすい各パート見開き構成◇無理なく4技能5領域を学べる

▼COMET◇学習ポイントが明確な完全見開き構成◇ワイド判で取り組みやすい

〈論理・表現〉

▼EARTHRISE◇Advanced・Standardを発行◇文法・表現を使い、アウトプット活動を行う

▼BIG DIPPER◇〈文法+機能表現〉の2パート◇各課見開き2P構成で運用しやすい

【公民】

▼『新版 公共』◇巻頭・巻末ページで最新の動向をフォロー◇大学入試を見据えた知識量を網羅◇思考力が身に付く◇生徒の知識・技能充実のための工夫が充実

▼『高等学校 公共』◇ワイドな判型を生かして資料が充実◇「18歳成人」時代を実感できる◇思考力養成、知識・技能定着のための工夫が充実

▼『倫理』◇思想史を中心とした豊富な知識量◇「考える力」が身に付く充実のコラム◇生徒の理解・定着のための工夫が充実

▼『政治・経済』◇大学入試に対応できる知識量を網羅◇思考力が身に付く◇生徒の知識・技能定着のための工夫が充実

【情報】

▼『高等学校 情報Ⅰ』◇詳細な本文と豊富な写真で、見やすさと詳しさを両立◇実社会や他教科との関連を意識

▼『情報Ⅰ Next』◇紙面の半分以上が図やイラスト◇親しみやすく、興味を持続して学習可能

【トップに戻る】


日本文教出版

【情報】

『情報Ⅱ』

 大学入試への対応を視野に広範かつ高度な内容を丁寧に扱うとともに、実践的な実習課題で、知識・技能と思考力・判断力・表現力をバランスよく養う。

 特に複数章にまたがる実習課題「Webアプリケーションの開発」では、Pythonをはじめ、HTML、CSS、SQLを扱い、多角的なアプローチでプログラミングを学習する。

 大学入試で重要な内容となるプログラミングやデータサイエンスについては、充実した記述となっている。同分野では、重回帰分析やクラスタリングなど、機械学習によるデータ分析を扱う。

 「情報Ⅰ」の内容をより深化させた実践的な取り組みで、「情報Ⅰ」の学習内容の理解をより強固なものにできる。

『情報Ⅰ』

 学習指導要領の内容を余すところなく扱い、「問題解決」にも無理なく取り組める。大学入学共通テストでは知識だけでなく、思考力が求められる。問題解決を通じた実践的な学びの有無と質が問われている。

 第3章ではPythonを用いたアプリケーション開発に取り組み、問題解決型のテーマ設定で、学習目的を見失わずに効率よく学べる。その内容は、まさしく大学入学共通テストにも通用する。

 情報デザインではHTML、CSSを使ってWebサイトを作成し、「モデル化とシミュレーション」では感染モデルをPythonでシミュレートする。実習に求められる知識・技能は「技法」にまとめられ、年間を通じて参照しやすく生徒の学習をサポートすることができる。

『情報Ⅰ図解と実習』

 「見てわかる」図解編と「やってわかる」実習編の2分冊。情報科で初めて採用したブックインブック形式の造本により、生徒は「見て・読んで理解する」と「手を動かし考え表現する」という性質の異なる学びのモードを切り替えることができる。

【美術Ⅱ】

高校生の美術2

 授業が見える教科書を目指し、高校美術Ⅱで学ぶべき基礎的・基本的な事項を、全国高校のシラバス調査の結果を基にして、丁寧に取り上げた。

 2022年度より、18年告示の学習指導要領が年次で実施開始となる。加えて、指導要録の改善通知により、高等学校でも観点別評価の記載が義務付けられた。「高校生の美術1」と同様にこの教科書では全題材に、資質・能力の3つの柱に対応する学びの目標を観点別に掲載している点が特色となっている。これは、題材の狙いを教師や生徒に明確に示したり、授業展開の途中で学びの振り返りを促したりすることを目的とする。さらに、目標と評価は表裏一体となるため、学びの目標を3観点で記載するこれらの教科書では、授業改善に向けた評価規準設定が容易となっている。

 また、GIGAスクール構想による「1人1台端末」整備とICT活用教育の普及を見越して、教科書記載の二次元コードより、多彩なデジタルコンテンツにアクセス可能である。例えば、高校美術でよく扱われる技法について教科書と連動する詳細な解説動画が視聴できる。また、教科書誌面に掲載しきれなかった、題材に関連する、その他の作品画像も多数用意した。インタビューや、教科書掲載の動画作品も豊富にそろっており、生徒の主体性を刺激する内容になっている。学習者用デジタル教科書も販売する。

高校生の美術1

 基礎的・基本的な内容を網羅する、美術教科書のスタンダードを目指し、現行の「高校生の美術1」とほぼ同じ構成で編集した。豊富な題材数、通史で掲載する美術史、充実した技法資料が特徴だ。

高校美術

 これからの社会を切り開く創造力を育むことをテーマに編集した。全題材に、主題性を引き出す問い掛けを掲載。教師の発問の手助けをしたり、生徒が主体的に考えたりすることを促す内容となっている。

【トップに戻る】


第一学習社

【国語】

 『現代の国語』『精選現代の国語』充実の評論教材数。論理の学びを重視。

 『標準現代の国語』『新編現代の国語』生徒に身近な事例から読解力や表現力を高める構成。

 『言語文化』『精選言語文化』教材数が充実。別資料との読み比べも用意。

 『標準言語文化』『新編言語文化』親しみやすさを重視した教材を採録。参考図録が豊富。

 『論理国語』『標準論理国語』入試頻出テーマ・筆者の評論作品を掲載。「標準」は扱いやすい随想的作品も用意。

 『文学国語』『標準文学国語』近現代の文学作品を新旧バランスよく掲載。随想や対談も含む、多様な文種で構成。

 『古典探究(古文編・漢文編)』『精選古典探究』『標準古典探究』古漢教材数を最も充実させた分冊型、古漢のバランスを重視した「精選」、定番作品を網羅した「標準」。

【理科】

 『物理基礎』学びのプロセスを重視。多数の写真掲載など、使いやすさを徹底追求。実験動画や問題解説をWEB配信。

 『化学基礎』学習内容を網羅し、丁寧に解説。項目のつながりを重視し、生徒が読み進めやすい構成。WEBで実験動画やアニメーションを配信。

 『生物基礎』生物基礎の学習内容を網羅。探究的な学習の過程を重視した展開。キャリア教育にも配慮。WEBで実験動画やアニメーションを配信。

 『地学基礎』段階を追って学習できる完全見開き構成。学習を深める鮮明な写真や題材を豊富に用意。WEBで動画も配信。

 『科学と人間生活』人間生活に不可欠な科学やその応用技術について、各テーマ見開き2ページで解説。二次元コードから1分イントロや実験動画などが視聴可能。

【地歴・公民】

 『地理総合』「異文化理解」「SDGs」「防災」を柱に、豊富な資料と作業学習を通して学びを深める。

 『歴史総合』『新歴史総合』豊富な資料と問いで歴史的な見方・考え方を養成。レベルに応じて標準型と精選型の2冊を発行。

 『公共』『新公共』「問い」と「ふり返り」から主体的な学びを実践。レベルに応じて充実型と標準型の2冊を発行。

 『世界史探究』理解しやすい見開き展開。多彩な資料と問いでダイナミックな世界史を学べる。

 『日本史探究』理解しやすい見開き展開。さまざまな資料や問い、人・くらし・地域の題材も豊富に掲載。

 『政治・経済』大学入試に対応した充実型。より深く考えさせる問いやコラムなども豊富に掲載。

 『倫理』思想家を丁寧に扱い、自分との関わりで思索を深める充実型。

【英語】

 『CREATIVE English Communication Ⅰ・Ⅱ』SDGsや他教科の内容にも関連した身近で新しい題材と言語活動。パート分けがあり授業の組み立てがしやすい本文。

 『Vivid English Communication Ⅰ・Ⅱ』SDGsにも関連した身近な題材を通して英語力の基礎を身に付ける。各パート見開き完結、スモールステップで言語材料の定着を図る。

【数学】

 『新編数学Ⅰ(本冊・サポートブック)』既習事項が確認できるサポートブックを用意。章扉や項目の先頭の「学習のねらい」で内容のつながりがつかめる。二次元コードのリンク先に解説動画などを用意。基本事項の知識・技能が着実に習得できる。また、「考えてみよう」など、協働的に取り組める課題を豊富に掲載。

【保健体育】

 『保健体育(Textbook・Activity)』保健体育初の二分冊構成の教科書。思考力・判断力・表現力を多様な方法で伸ばせる。

【家庭】

 『家庭基礎』『家庭総合』学びやすい本文と多彩な題材をバランスよく掲載。持続可能な未来に向けて自ら探究できる教科書。

【情報】

 『情報Ⅰ』親しみやすい紙面で、科学的な「しくみ」が分かる教科書。サンプルデータやいろいろなシミュレーターも用意。

【トップに戻る】

あなたへのお薦め

 
特集