国語関連【国語・英語辞典特集】


国語関連の辞典を紹介します。

岩波書店
01岩波・国語1200万の読者に
愛され続ける信頼と実績
■広辞苑第七版
◆10年ぶりの大改訂

『広辞苑』は1955年5月25日に初版を刊行、それから60年余が経ちました。長い年月を経て、読者の皆様に愛され、信頼を厚くし、『広辞苑』は、「国語+百科」辞典として、いまや「国民的辞典」と言われるまでに成長しました。

今回の改訂では、第六版に収録されている項目を分野ごとに抽出し、各分野において第一線で活躍されている専門家の方々が全面的に校閲しました。文学・歴史から物理学・医学、美術・音楽に武芸・茶道、スポーツ・サブカルチャーまで、学問の研究の進展や最新の動向を反映し、また旧版の不備を補うなどして、より正確で簡潔な解説に改めました。

◆日本語の基礎を見直しつつ、言葉の変化、意味の違いをみつめる

言葉の根本の意味をきちんととらえた上で、歴史的な意味変化に沿って語釈を与えるのが『広辞苑』の流儀。その基本に立ち返り、動詞・形容詞やオノマトペ(擬音語・擬態語)を中心に基礎的な語の意味記述を刷新しました。

一方、世の中の激しい動きにともない、言葉の意味も変化していきます。新しく生じた意味は、その定着度を吟味しながら過不足なく加えました。また、言葉を発信する機会が増え、それぞれの言葉の意味を的確に把握し表現したいというニーズも増しています。類義語の意味の違いがすっきり分かる語釈を追求しました。

◆新たに1万項目を追加

第六版刊行後に収集した言葉に加えて、旧版までは採用しなかった言葉もあらためて検討し、日本語として定着した語、または定着すると考えられる言葉を厳選しました。ネットで何でも検索できる時代だからこそ、言葉の使用場面を越えた中心的な意味を一読して把握できるように、余分な言葉をそぎ落とし洗練した語釈を付しています。

たゆむことなく言葉に向き合い、表現を磨き続けてきた『広辞苑』。今回の最新版もまた多くの人に愛され活用されることを願っています。

小学館
02小学館・国語オールカラーで新登場
見やすさ、引きやすさの工夫が満載
◆定評ある小学生辞典がオールカラーでさらに見やすく

小学生向け学習辞典累計売上げNo.1の『例解学習国語辞典 第十版』(『例国』)と『例解学習漢字辞典 第八版』(『例漢』)は、おかげさまで大変好調です。

この『例国』『例漢』はこれまでの2色版に加え、新たにオールカラー版を刊行いたしました。

すべての図版をカラーにし、特に動植物などの百科項目には、カラー写真を多用しています。

国語学習だけでなく、理科・社会などの他教科でも、辞典をさまざまに活用して学べるように配慮しました。

『例国』『例漢』合わせて1000点を超えるさまざまなカラーイラスト・写真によって、言葉の理解をいっそう深めることができます。

アクティブラーニングの必要が叫ばれるなかで、カラー版辞典は子どもたちの主体的な学びをサポートするツールとして、今後利用されることがますます多くなると思われます。

◆軽く使いやすい辞典に

今回のオールカラー版では、できる限り軽量化につとめました。発色がよく、破れにくく、なおかつ軽い、という用紙を特別に開発し、かなりの軽量化に成功しました。現在刊行されている小学生用カラー版辞典の中では『例国』『例漢』オールカラー版が最軽量となっています。

◆移行措置への対応も

さらに、今年度は、2020年実施の小学校新学習指導要領への移行期になりますので、『例国』には新学習漢字(1026字)の学習ポスターを付けました。

また、新学習漢字の変更点(配当学年の変更など)を簡潔にまとめた「新学習漢字ミニガイド」も『例国』『例漢』両方に挟み込んでいます。

新たに加わった『例国』『例漢』オールカラー版が、一人でも多くの小学生に活用され、学習に役立つことを願っております。

東京書籍
03東京書籍・国語一つの言葉から多くの情報を
使いやすさ追求しさまざまな工夫
■最新全訳古語辞典

学習に必須の語を教科書・入試問題などから精選し、地名・人名や和歌・俳句、歌舞伎・浄瑠璃演目など幅広い分野の約2万3千項目を収録しています。

また、古語辞典の使いやすさを追求し、さまざまな工夫をしています。

代表語義欄で多義語の意味を一望できるようにし、参照送り→などで一つの言葉から多くの情報が得られるようにしました。

特に重要な1200語の用例は上下二段の対訳式とし、原文との対比を容易に、かつ見出し語の使われ方を理解しやすくしています。

豊富な図版に加え、生活・文化・言語分野に関するコラムを掲載。

さらに巻頭32ページのカラー口絵と古典の背景を解説した「暮らしと文化」「歌舞伎鑑賞」などのコラムによって、資料性を高めています。

学研プラス
05学研・国語書くため発信するため
知性と表現力を磨く国語辞典

■『学研 現代新国語辞典』は1994年の初版発行以来、100万人以上の読者に愛用され信頼される辞典として現在に至ります。最新の『学研現代新国語辞典改訂 第六版』では、言葉の意味を調べるためだけでなく、言葉を使うため、書くための国語辞典として、明快で丁寧な解説はそのままに、さらなる向上に努めました。

●高等学校「国語総合」で学習する、国語の基礎となる語を中心に収録。特に、「~的」「~性」強いて言えば」「その限りではない」など、従来の国語辞典には掲載されず、単語の意味をつなげるだけでは理解しづらかった連語・複合語・慣用句を数多く採録しています。

●「この言葉のあとに続くのはどんな言葉?」という疑問に答えました。用例に定型句・連語・コロケーション・四字熟語を表示し、文章表現で使えるよう工夫しています。

●好評を博する豊富な囲み記事がパワーアップ。場面に応じて、適切な語が選べる[類語と表現]、異字同訓語と同音類義語の使い分けを示した[使い分け]、類義語の使い分けを示した[類義語の使い分け]、日本語の表現や使い方などについて、編者である金田一春彦氏・金田一秀穂氏がつづった[日本語]、評論文読解の一助として、また小論文対策に役立つ[評論文キーワード]に加え、第六版では、小論文を書く助けとして、[小論文のツボ]を新設しました。「頭括・尾括・双括」「具体例」「抽象化」など小論文の書き方に関する用語を、小論文の書き方そのものにも踏み込みながら解説しています。

●巻末に充実の小辞典3種を掲載。「常用漢字小字典」「アルファベット略語集」に加え、第六版では基本古語約300語を収録した「古語小辞典」を新設しました。

■言葉の使い方の目安となり、知性と表現力を高める辞典として高校生から一般まで役立つ1冊です。

大修館書店
01大修館書店・国語これまでにない工夫が満載
「生徒に読ませたい」と注目
■新全訳古語辞典

昨年の刊行直後から「これまでにない工夫が満載」「ぜひ生徒に読ませたい」など、国語科の先生方からご注目いただいている古語辞典です。

主な特色としましては

○図やアイコンを多用したビジュアルな紙面

○重要古語のポイントを明快に解説

○教科書に掲載の用例を多数収録

○類義語がまとめて覚えられるコラム

○助詞助動詞と敬語を図解でわかりやすく

○百人一首事典ほか読んで楽しい3種の事典付

○購入者特典として重要古語動画を配信

などなど、辞典・単語集・文法書・文学史・便覧をまるごと一冊にしたような、従来の古語辞典のイメージを超える内容になっています。

古文への苦手意識をなくしたい生徒さんにも、授業や入試に向けてみっちり古文に取り組みたいという生徒さんにも、広くお薦めいたします。

■明鏡国語辞典 第二版

言葉や表記の適切な使い方を詳しく解説した、引けば引くほど国語力が身につく国語辞典です。

「ふいんき」「いさぎ悪い」「ほおっておく」など作文や小論文でもよく見られる誤用や、「確率」は「大きい」なのか「高い」なのかといった言葉の問題を多数取り上げ、適切な表現・使い方を解説しました。誤用や敬語のポイントをまとめた別冊付録も完備。

国語力アップをサポートする辞典としてぜひご活用ください。

■新漢語林 第二版

『大漢和辞典』の伝統を引き継ぐ、学習漢和辞典のベストセラーです。親字数は日常生活・漢文学習に必要十分な1万4629字、熟語数は約5万語を収録しています。

高等学校の漢文教材を精査し、代表的な文を用例に挙げ、すべてに読みと現代語訳を付けました。特に漢文学習で重要な助字も詳しく解説。

常用漢字・教育漢字・人名用漢字など現代の漢字情報も充実した、漢字・漢文に実績のある信頼の辞典です。

03光村教育図書・国語

光村教育図書
確かな言語能力を支える
教科書にぴったりの辞典

新学習指導要領において、学習の基盤となる資質・能力の一つとして「言語能力」が明示されました。「主体的・対話的で深い学びの実現に向けた授業改善」の項目の中でも、言語能力の育成を図るため、国語科を中心とした言語活動の充実がうたわれています。

光村の辞典は、長年、国語教科書の編集に携わってきた多くの研究者が、見出し語の在り方から意味、用例、付録に至るまで、検討を重ねて作り上げました。低学年でも使いやすいよう、全ての漢字にふりがなを付け、質の高い平易な解説を心がけています。常に身近に置いて引くことで、しっかりとした言語能力が身につきます。

また、この度2018・2019年度に行われる新学習指導要領移行措置への対応として、国語辞典、漢字辞典ともに別冊付録を全面改訂。新しくなった「別冊 補足資料」では、小学校で学習することになる20字について解説しました。国語辞典付録の「学年別学習漢字表」も新しい漢字配当表に完全対応。小学校卒業まで安心してお使いいただけます。

■小学新国語辞典改訂版

小学生にとって大切な約3万3千語を選び収録しました。主要教科の教科書に出てくる言葉の大多数を収録しています。

中でも、小学校6年間でぜひ身につけてほしい言葉を「重要語」「最重要語」として区別して示し、丁寧に解説しました。習得すべき言葉が一目でわかるので、言葉の力を効果的に伸ばすことができます。

古典ミニ辞典や季語の情報、百人一首や名歌・名句も掲載。子供たちの言語能力をしっかり支えます。

■小学新漢字辞典改訂版

常用漢字と人名用漢字の約3千字を収録。特に、小学校配当漢字を大きく取り上げ、詳しく解説したほか、手書きの際に字形を整えるポイントも掲載しました。

和語やことわざ、慣用句なども充実。国語辞典同様、小学生に身につけてほしい言葉を「重要語」として大きく示しています。漢字とともに言葉も身につく辞典です。

『小学新国語辞典改訂版』『小学新漢字辞典改訂版』ともに甲斐睦朗監修/B6判/2色刷/1312ページ/1850円(税込)

三省堂
04三省堂・国語充実のコラムで理解・応用力を
平安貴族の思考・行動パターン解説

三省堂の学習古語辞典の最新刊をご紹介いたします。

『三省堂 全訳読解古語辞典』は、全国の高校の先生方から推薦数NO.1の学習古語辞典です(当社調べ)。

本書最大の特長は、コラムの充実度にあります。「マイカー牛車の正しい乗り方」「もしも生き霊にとりつかれたときは」「心長しは男のくどき文句」「かいまみは恋の始まりの予感」など、平安貴族の行動パターン・思考パターンを類書中最多の580箇所にわたり徹底解説。平安時代の文化や発想を理解でき、古文を読むための確かな応用力が身につきます。

図解や大型図版を多用し、ビジュアル面を重視しているのも特色の一つ。「あかず」「けしき」など重要な多義語に、図解「チャート」を設置。文脈に合う正確な訳語に導きます。またイラストには絵巻をもとにした大型図版を採用。全ての絵に付された絵解き式解説で、平安時代の生活スタイルを深く学ぶことができます。

最新の『第五版』では、入門期から辞書がすぐに引けるように、古語辞典で初めて、活用形から終止形が分かる「逆引き活用形索引」を導入。たとえば、「へ」を引けば「ふ(経)」の未然・連用形であることが検索でき、活用を習っていなくても辞書の見出し語が分かります。また、新コラム「現代とのつながり」では昔話やアニメ、漫画、各地の名所など、身近な現代文化に生きる古典を紹介。なにかと敬遠されがちな古文との、意外なつながりが発見できるでしょう。

一方、『三省堂 詳説古語辞典 小型版』は、手のひらサイズの小型版では最大語彙数の、4万語を収録した本格派です。定評ある普通版を縮刷し、懇切丁寧な解説はそのまま。文法面で迷いがちな複合語や連語には、品詞分解を図解した「語構成」付き。また係り結びや音便、敬語など、文法上の注意点を例文中で毎回細やかに注記しています。自学自習や入試対策に心強い辞書と大好評です。

旺文社
04旺文社・国語シンプルで見やすい紙面
豊富なジャンルの語を収録
■旺文社国語辞典 第十一版

収録語数は約8万3500と豊富に採録。図版も多数、シンプルながらもメリハリのきいた紙面で、見やすさには定評があります。

iPS細胞、イメージキャラクター、シェールガス、メタンハイドレートなど、ニュースや新聞で目にする新語、固有名詞や和歌・俳句、常用漢字・人名用漢字まで幅広いジャンルの語を収録。

語の核となるイメージをつかめる「中心義」、語の由来や組成を示した「語源」、語の意味や形の移り変わりをまとめた「変遷」など、日本語の知識を深めるための囲み記事が満載です。

また、「表現」「使い分け」「ちがい」などは、文章表現・ことばの応用に役立ちます。「アルファベット略語・略号集」をはじめとした巻末付録は、実用性・資料性ともに高く充実しています。

収録内容はそのままに、版型を小さくした「小型版」もあります。

(山口明穂・和田利政・池田和臣編/2色刷/B6型/本体3千円、小型版―B6小型/本体2800円)

■旺文社古語辞典 第十版増補版

先生方から50年以上支持され続けてきた本格古語辞典の最新版です。類書中最大級の約4万3500語を収録。豊富な用例、語義の核心をひとことでとらえた「語意」「語感」、助詞・助動詞の基本的な意味をまとめた「基本義」、学習上の留意点がよくわかるコラム「学習」など、古語の意味を的確におさえ、理解を深めるための情報が満載です。

付録には、「敬語解説」「和歌の表現と解釈」など、高校生がつまずきやすい分野の解説を増補。

また、カラー付録には「古典文学の展開」として、文学史を系統的に一覧できる表を掲載。ジャンル別に読解のポイントを解説した記事も新設しました。日常学習から難関大受験まで役立つ、頼もしい一冊です。

(松村明・山口明穂・和田利政編/2色刷/B6型/本体2900円)

ベネッセコーポレーション
02ベネッセ・国語売上ナンバー1!
チャレンジの辞典のフルカラー版
■チャレンジ 小学国語辞典 カラー版

10年連続年間売上ナンバー1(*)の国語辞典のフルカラー版。圧倒的支持の紙面デザインをフルカラーにしてバージョンアップ。さらに引きやすく見やすくなりました!

動植物の見出し語を中心にカラー写真をふんだんに掲載。また、色の名前には色見本を、国名には国旗を掲載しました。約1300点の豊富なカラー図版がことばの理解を助けながら、楽しい学びを応援します。

ことばの使い方や語源情報、読み物コラムなども充実。ぱらぱらと拾い読みするだけでも、子供の知的好奇心がどんどん広がっていきます。

■チャレンジ 小学漢字辞典 カラー版

9年連続年間売上ナンバー1(*)の漢字辞典のフルカラー版。見出し漢字が大きくて字形がわかりやすいと好評の紙面を、フルカラーにバージョンアップしました!

小学校で習う漢字には一画ずつていねいに筆順を表示。書き間違いを防ぐ注記つき書き方見本も掲載し、子供の目線で使いやすさを追求しました。

「温かい・暖かい」など、同じ読みの漢字の使い分けをカラーイラストでわかりやすく解説した「使い分け」、その他役立つコラムを多数掲載。

付録の「別冊おもしろ漢字クイズブック」では、辞書を使ってクイズを楽しく解きながら漢字の力をつけることができます。

■ベネッセ新修国語辞典 第二版

「日本と日本語がよくわかる」、中高生向けの国語辞典。

「伝統的な言語文化」に対応した「今昔さんぽ」、豊かな表現の手助けとなる「表現べんり帳」などのコラムを多数収録。

■ベネッセ新修漢和辞典 第二版

漢字検定の級数表示があり、中高生の漢字学習にぴったりの辞典です。

(*)紀伊國屋書店、くまざわ書店、未来屋書店全店舗における、国語は2008年、漢字は09年から17年の小学生向け国語辞典・漢字辞典実売数から。