今そろえたい学習ツール【教材整備特集】英語

小学校英語のデジタル教材や中学校数学・理科の指導者用デジタル教科書――。豊かな教育環境を実現するために必要な教材整備の参考になるよう、今、学校でそろえておきたい学習ツールを集めた。


【目次】
開隆堂出版
文溪堂
東京書籍
内田洋行


 

開隆堂出版

pf20160307_english_01

多様な指導のニーズに対応 CoNETS版デジタル教科書
サンシャイン イングリッシュ コース1・2・3

■開隆堂のCoNETS版デジタル教科書
●CoNETSビューアを採用していますので、他教科のCoNETS版デジタル教科書と操作性が共通化され、戸惑うことなく使用できます。また、他学年・他教科のコンテンツを切り出して、幅広く活用できます。
●画面の拡大・縮小、ページ送り、ペン・マーカーツール、画面印刷など、便利な基本機能を搭載。
●動画やアニメーションなど授業で有効活用できるコンテンツが豊富です。

■中学校英語『サンシャイン イングリッシュ コース1・2・3』
●小学校外国語活動とのつながりをサポート。アルファベットの書き方や発音の基礎を楽しく学ぶための資料を用意。特に中学校1年生では音と文字をつなげることに重点を置き、英語学習への確かな導入が図れます。
●独自機能として、通常・くり返し・3段階速度切り替えなどの多彩な再生機能や、チャンク(固まり)・役割・カラオケ(オン/オフ)、全文・非表示・一括特定マスク(名詞/動詞/新出語句)・拡大・和訳(オン/オフ)などの各種表示機能のほかに、本文・ピクチャーチャート・リテリング各機能への切り替え、4段階のタイマー表示、アニメーションによる文法提示・解説などの便利な機能を装備。生徒の学習進度に合わせて復習用に活用することもできるなど、先生方の多様なご指導のニーズに対応できます。

■『ずがこうさく1・2上下』〈小学校・指導者用〉
■『図画工作3・4上下』〈小学校・指導者用〉
■『図画工作5・6上下』〈小学校・指導者用〉
■『わたしたちの家庭科5・6』〈小学校・指導者用〉〈学習者用〉
■『中学美術1/2・3』〈指導者用〉
■『中学技術・家庭科 技術分野』〈指導者用〉
■『中学技術・家庭科 家庭分野』〈指導者用〉

目次

 


 

文溪堂

pf20160307_english_02

英語に慣れ親しむ活動を充実
50 English Songs 35 New English Songsほか

■英語教育の充実は、次の学習指導要領の改訂における目玉の一つ。グローバル化の進展に対応するために、英語を使って人と関わる資質や能力の育成がより重視される方向性が示されています。

小学校段階では、英語教育の開始学年を早め、読むことと書くことの指導を取り入れることが検討されているようです。文字への興味・関心を高めるために英語の音声や基本的な表現に慣れ親しませる活動がいっそう重要になります。

文溪堂では、慣れ親しみの活動の充実に最適な教材を多数そろえています。すべての教材は先進的に授業実践に取り組んでいる現場の先生方と開発し、児童の発達段階に合った活動を、準備の負担は少なく、しかし手軽にできるよう工夫しています。児童の集中力にも配慮し、短時間での活動を想定している点も特長。朝学習、モジュール授業でも活用できます。

■『50 English Songs』『35 New English Songs』
児童に親しみやすい英語の歌を収録したCDブック。手軽に外国語の音声や基本的な表現に慣れ親しませることができると好評です。ワークシート、活動案も収録。

■大型英語紙芝居
エリック・カールの名作『はらぺこあおむし』『くまさんくまさん、なにみてるの?』の英語版大型紙芝居。指導のてびき、ネーティブ・スピーカーによる朗読CD付き。

■ショートタイムプログラム
5~10分間の短時間でできる50種類のアクティビティを効果的に行うための教材セットです。天気、動物、食べ物、職業など、児童に身近なトピックを扱っています。

目次

 


 

東京書籍

pf20160307_english_03

教科化に向け文字指導を
Hi, friends!Book 1・2 小学生のペンマンシップ

昨年10月以来、中央教育審議会の外国語ワーキンググループでは、これまで『Hi, friends!』を使用した全国の小学校の成果を踏まえ、高学年を教科として位置付ける際には、発達段階に応じて「読むこと」「書くこと」に慣れ親しむことが必要であるとして、専門的に検討を進めています。

また、上記の指導に配当する時間数として、年70時間、うち35時間を短時間授業(モジュール)や補習などによって、各学校の裁量で確保する方向を示しています。

さらに文部科学省は「次期学習指導要領の3・4・5・6年生の年間指導計画イメージ(案)」を作成しました。これは『Hi, friends!』の単元構成、語彙などの基本的枠組みをもとに、系統的に学習内容を設定するもので、具体的なイメージを分かりやすく共有できます。教育改革期には、このように分かりやすくコンパクトに学習内容を共有できる教材が必要と考え、この練習帳を編集しました。

9割がなぞり書きで、だれもが楽しく「文字指導」のエッセンスを学べます。構成要素は3種類。

■アルファベット編…4線ノートの手本を大きく見やすく表示。
■単語編…中学校1年入門期と同じフォニックスによる読みのルール付き。
■語順編…メッセージカードなど実生活で使える表現を繰り返し練習。英語を書ける喜びを重視。書き込みスペースは広く、A4判4色刷。『Hi, friends!』と編集方針、書き順、字形、語彙、イラスト、練習帳のデザイン(基線は赤色)を一致させて48ページにまとめ、中学校英語への接続を目指します。モジュール用にぜひご活用ください。

目次

 


 

内田洋行

pf20160307_english_04

子どもの特性生かすコンテンツ配信
小学校英語 英語モジュール教材

2020年から実施予定の新学習指導要領では、小学校高学年に英語を正式な教科として導入することが検討されています。また同時に、10~15分程度の「モジュール学習」という学習形態を導入することも検討されています。

早ければ2018年から新学習指導要領への移行措置が始まる中で、株式会社内田洋行では株式会社mpi松香フォニックスから発売されているDVD教材のデジタル版を、教育用コンテンツ配信サービス「EduMall」を通じて、「小学校英語モジュール教材」として配信しています。「小学校英語モジュール教材」は以下のような特長を持っています。

●mpi松香フォニックスから発売されているDVD教材のEduMall版です。
●モジュール(帯)時間で英語を学ぶための指導者用教材です。再生ボタンをクリックした後は一切の操作は必要ありません。
●同じ歌やチャンツ、子どもの日常会話表現を何度も繰り返すことで英語の音に慣れ親しみ、英語のコミュニケーション能力の素地を養うことができます。
●通過方式ではなく、繰り返し行う〈スパイラルメソッド〉法は、子どもの特性を最大限生かす言語習得方法です。特に1回15分のモジュール授業として週3回程度行うことで、効果が期待される手法です。

『105回分の授業案』はコンテンツメニュー画面よりダウンロードできます。

EduMall/1年間利用価格1万2960円(税込)
mpi松香フォニックス:―小学校英語―英語モジュールDVD=http://www.mpi-j.co.jp/store/810.html
内田洋行:教育用コンテンツ配信サービス「EduMall」=http://www.edumall.jp/

目次