今そろえたい学習ツール【教材整備特集】理科

小学校英語のデジタル教材や中学校数学・理科の指導者用デジタル教科書――。豊かな教育環境を実現するために必要な教材整備の参考になるよう、今、学校でそろえておきたい学習ツールを集めた。


【目次】
大日本図書
新興出版社啓林館
東京書籍
内田洋行
鈴木楽器製作所


 

大日本図書

pf20160307_science_01

導入の動画で興味関心を喚起
CoNETS版 新版 理科の世界 指導者用デジタル教科書

教科書改訂にともない、この4月から中学校理科の授業で利活用していただくCoNETS版デジタル教科書を販売します。

教師が使用する指導者用デジタル教科書で、現行のデジタル教科書のシステムから大きく変わります。

今回のデジタル教科書の特長の一つは、コンテンツとして単元の初めのページに導入のための動画を配置したことです。紙の教科書では導入のために利用される写真が掲載されていますが、デジタル教科書ではさらに動画のアイコンを配置し、クリックすると、この単元で学習する内容を紹介する動画が再生され、生徒に興味や関心を持たせることができます。これは生徒一人ひとりのばらばらな既得知識を同じ動画を見せることで、意識や知識の共有や統一を図ることにもなります。

さらに紙の教科書では表現できないような動きをともなったアニメーションやシミュレーション教材を多数、収録しております。知的好奇心や探究心を持って自然に親しみ、観察や実験を行い、科学的な見方や考え方を養うことに役立つ資料や教材を豊富に揃えております。

また、学習した科学的なものの見方や考え方は、自然界を解釈する法則や原理として役立ち、地球規模で起こっているさまざまな課題に対する問題意識を喚起し、問題を理解し、解決方法をも探る基本的な態度を養う教材としても活用できる内容となっております。

価格は、4年ライセンスは7万5千円+税、1年ライセンスは2万円+税です。ぜひご購入いただき、ご活用ください。

目次

 


 

新興出版社啓林館

pf20160307_science_02

基本的概念を実感伴い理解
CoNETS版 啓林館指導者用デジタル教科書 未来へひろがるサイエンス

◎ビューアの特徴
(1)拡大機能
見たい箇所をドラッグで囲むだけの簡単操作で拡大できます。
(2)ドロー機能
書き込み用に豊富な線種(直線・自由曲線・マーカー等)を準備しました。
(3)タブ切り替え機能
教科書画面やコンテンツを複数立ち上げ、それらを素早く相互に移動できます。
(4)保存機能
画面への書き込みや画像の貼り込み、ツールバーの設定をそのまま保存できます。

◎多彩なコンテンツ
(1)シミュレーション
モデル図や画像などをドラッグ操作で動かしながら、科学に関する基本的概念をイメージし実感を伴って理解できるようにしました。
(2)ムービー
基本的な器具の操作や観察実験の方法などを生徒からの目線に合わせて撮影することで、より分かりやすくしました。
(3)スライド
教科書の一部を限定して拡大したり、内容をおって順に進めたりできます。また、動きがイメージしにくい場面では教科書のイラストがアニメーションで動きます。
(4)フラッシュカード
学習した重要事項や用語、器具の使い方など確実に習得したい内容を繰り返し練習することで、基礎・基本の確実な定着をはかります。
(5)その他
小学校での既習内容の振り返り、WEBリンク、ワーク、別冊へのページジャンプや解答表示なども豊富に収録しています。

目次

 


 

東京書籍

pf20160307_science_03

豊富な資料とデジタル技術で意欲を
指導者用 中学校 デジタル教科書 新編新しい科学

●最新技術を活用したコンテンツ
地層の観察など授業で行うことが困難な内容も、360度パノラマ写真などの最新技術を活用して、実際に体験している感覚で学習させることができます。製品には、「星空の一晩の動きを映したパノラマ」「製鉄所の中のようすを、360度パノラマ写真・動画を使って仔細に見ることのできるコンテンツ」などを収録しています。

●〝実感を伴った理解〟を促す、豊富な映像資料
すべての単元に、学習内容の参考となる以下のような映像資料を用意しています。
(1)導入クリップ:理科教育にとって最も大切な、「なぜ?」「どうして?」という疑問を引き出すための仕掛けとして、単元はじめの部分に、ストーリー性のある動画クリップを収録しています。
(2)さまざまな技能の解説映像:「顕微鏡の使い方」や「スケッチのしかた」といった基礎操作の解説や、各種実験の映像など、理科技能に関わる映像を多数収録しています。
(3)科学の楽しさや日常生活・社会とのつながりを伝える映像:「下町ボブスレー」や「はやぶさの旅」といった、科学の知識がどのように社会で生かされているのかを伝える映像を、多数収録しています。また、2年生と3年生には、他教科(数学・技術)と連携した映像も収録しています。この映像には、ポイントごとに説明を表示するしかけも用意しています。

●全国の先生と資料を共有するしくみ
撮影した写真などをインターネットを介してアップロードできるシステムにより、写真などの資料を全国の先生で共有することができます。

目次

 


 

内田洋行

pf20160307_science_04

アクティブラーニングに最適
生物顕微鏡 D―EL3N/4N

内田洋行が新発売する生物顕微鏡D―EL3N/4Nは従来の顕微鏡観察では難しかったアクティブラーニングに適した新しい授業シーンを提案するものだ。
特徴は次の通りである。

●大型モニタ搭載
接眼レンズでのぞくだけでなく、同時に7インチのタッチパネルモニタにも映像が投影される。観察者だけでなく周りの児童、生徒も一緒に観察することができる。そして先生が可動式のモニタを見ながら、顕微鏡操作の机間指導を容易に行うことができる。

●大型テレビに無線投影
観察している顕微鏡映像を別売のwivia(無線画像伝送システム)を使えば複数台の顕微鏡の画像を大型テレビに無線で投影することがでる。大型テレビから離れた児童生徒の顕微鏡映像を投影することが可能だ。またwiviaを使用すれば最大4画面を同時に投影することができる。各グループの顕微鏡映像の比較を行いながら児童、生徒が発表を行うことができる。

●観察の記録
静止画や動画を内部メモリやマイクロSDカードに簡単に取り込むことができ、タブレットPCを活用した理科授業を行うことも可能となる。新しいモニタ付顕微鏡は、個人の観察からグループでのディスカッション、そしてクラス全員への発表を通じて、理科的なアクティブラーニングを行うことができる。
新しい顕微鏡観察が次世代の科学者を育てるきっかけになるかもしれない。
生物顕微鏡D―EL3N/9万5千円(税別) 生物顕微鏡D―EL4N/13万8千円(税別)

目次

 


 

鈴木楽器製作所

pf20160307_science_05

風の働きを実験しよう
風力実験機 Windy plus ECO-201

小学校3年生「風のはたらき」では、風には物を動かす力があり、風力の差によって発生する力に変化があることを学ぶ内容となっている。(株)鈴木楽器製作所では、この単元に活用できる風力実験機ECO―201を開発。

同製品は風車型の実験機で市販のペットボトルの上に乗せて実験を行うことができる。サーキュレーターや同社の手まわし送風機を使用することで、机の上での実験も可能。背面のシャフトへ糸を装着し、おもりを巻き上げることで定量的な実験ができる。

トップカバーには最大6枚の羽根を取り付け可能で、形状とサイズの異なる4種類、各7枚の羽根が付属している。風の強さだけではなく、羽根の数や形状が変化することでもエネルギーの変換量が変わることを体験できる。また、自由に羽根の形状を作成できる作成シートを付属。

あらかじめ用意されたものだけで実験を行うのではなく、自分たちで工夫しながら実験をすることで、より理解を深めるきっかけとなることが期待できる。また、同製品に発電機能及び外部出力ケーブルを搭載したモデルECO―202は、風車の回転によってLEDを点灯させる実験や、電圧・電流の測定実験を行うことができ、こちらは学習指導要領6年生「電気の利用」にて活用することが可能。価格は、ECO―201が1万2千円(税別)、 ECO―202が1万5千円(税別)。
問い合わせは、(株)鈴木楽器製作所/℡053(461)2325(代)。

目次