英語活動【副読本・補助教材特集】


「英語活動」の特色ある副読本・補助教材を紹介します。


光村図書出版
英語活動_光村図書出版小学校英語
JUNIOR COLUMBUS 21
BOOK1・BOOK2
東後勝明、小泉清裕ほか 監修

小学校英語活動の可能性。ジュニアコロンブス21は、こう提案します。

〈編集の趣旨〉

◆小学校英語の主たる目的は、英語を使ったコミュニケーションの楽しさを実感することです。多くの人とつながりをもとうとする子どもたちを育てたいと考えました。

◆先生が英語で話しかけ、子どもたちがそれを聞く。先生が言った言葉を、すぐ繰り返させるのではなく、まず「聞く」力を育てることから始めたいと考えました。

◆子どもたち一人ひとりをいちばん知っているのは、担任の先生です。外部の人の助けを借りることはあっても、担任の先生が英語活動の中心にいてほしいと考えました。

◆学年に合った内容、知的好奇心を満たす内容を用意すれば、子どもたちは進んで活動に取り組みます。子どもたちの成長にふさわしい内容こそ、大切だと考えました。

〈テキストの特色〉

◆BOOK1(3・4年用)・BOOK2(5・6年用)とも、16の教材で構成されています。時間割や先生のアイデアに合わせて、どこからでも始めることができます。

◆1つの教材は、導入ページ、アクティビティー・ページ、タスク・ページという4ページ構成です。活動を通して、同じ語彙や表現に繰り返しふれることができます。

◆紙面に、日本語の指示は一切ありません。どんなことをすればいいのか、日本語を読んで知るのではなく、先生の英語を聞いて理解してほしいという意図からです。

◆活動の目的に沿った絵や写真を豊富に載せました。紙面そのものが、活動を支える材料になります。巻末には、直接活動に使えるワークシートも用意しました。

〈指導書・CDの特色〉

◆指導書は、そのまま教室で使えるコンパクトな朱刷仕様です。ページごとに先生のための「英語の発話例」を示しました。不安なく活動を進めていくことができます。

◆指導書前書きには、全教材の活動計画例を示しました。学校の実態に合わせて、参考にしてください。テキストの内容をさらに広げるヒントも、数多く紹介しました。

◆CDはBOOK1・BOOK2に各3枚付いています。教材ごとの英語の発話例を、先生と子どものやりとりの形で収録しました。聴くだけで、進め方が分かります。

◆CDに収録した発話例の全スクリプト、単語、英語の歌の歌詞は、先生が事前準備や練習に活用しやすいよう、それだけを別冊ブックレットにまとめました。