英語関連【国語・英語辞典特集】

英語関連の辞典を紹介します。

旺文社三省堂ベネッセコーポレーション
小学館学研プラス東京書籍
くもん出版大修館書店

旺文社

日本語から引く英語表現辞典 小学生の言いたいことに寄り添う
■小学生のための 聞ける! 話せる! 英語辞典

(石原真弓・監修/A5判・288ページ/オールカラー/本体1900円)

本書は小学生が自分の言いたいことを英語にするときに役に立つ和英表現辞典です。学校の課題に取り組んでいるとき、外国人と話したいとき、「こういうことを言いたい」と思ったことを英語にする手助けをします。音声も活用しながら、英語を聞くこと、話すことが、ぐっと楽しくなる辞典です。

●場面から探せる

学校教科書のように、場面別に構成されています。大きくは「自己紹介」「学校で」「友達に」などの章に分かれ、その下に「歌手になりたいな」「今日は英語があるよね」「おにごっこをしよう!」といった場面がタイトルになっているので、求める表現を子供たちが直感的に探すことができます。

●カードを入れ替え言いたいことをカスタマイズ

それぞれの場面には、基本的な文のパターンが示されており、その場面で扱うことばのグループから、言いたいことを見つけ出して当てはめることができます。

例えば「歌手になりたいな」では、文の基本となる「I want to be a」と職業を表す「singer」をそれぞれカードで示し、リングでつながるイメージになっています。「singer」を他の職業のカードと取り替えることで、「なりたい職業」を言うことができるわけです。

お仕着せの例文ではなく、自分が言いたいことを見つけることで、表現を自分のものとして覚えることができます。

●「デジタルブック」で音声に簡単アクセス

スマートフォンやタブレットで紙面のコードを読み取れば、すぐにそのページへジャンプ。画面をタッチするだけで、単語や例文の音声を聞くことができます。

手軽にネーティブの発音を繰り返し聞いて、ナチュラルな発音の練習に取り組めます。

【ページ上部に戻る】
【国語・英語関連辞典特集トップへもどる】

三省堂

「話す」「書く」にも役立つ 本物の単語力をつける辞書

中・高生向け辞典のトップセラー『エースクラウン英和辞典』をご紹介します。

2009年の初版以来、圧倒的な読みやすさとわかりやすさで支持されてきたエースクラウンは、9年連続で中学・高校の採用推薦ナンバーワン(冊子辞書、三省堂調べ)と、絶大な信頼を得ています。

人気の秘密は、初級者にやさしいこと。中学から高校初級向けに作られたこの辞書は、英語が得意ではない生徒さんにも使いやすく、また大人の学び直しにも最適です。

一番の特長は、1または2ページを丸々使い、最も重要な基本単語をくわしく解説する「フォーカスページ」です。ビッグデータ(コーパス)を解析し得られた成果が用いられていて、英語の基本を効率よく身につけ、発信力(話す力・書く力)を高めることができます。

さらに最新の第3版では、新たに二種類のコラムを設け、発信語彙をさらに増強できるよう工夫しました。新コラム「チャンクでおぼえよう!」では、基本動詞の代表的なチャンク(意味的なまとまりのある数語のかたまり)を日本語→英語の順でおぼえることで、英語が口をついて出るようにうながします。

もうひとつの新コラム「CAN-DO Tips」では、ある表現を身につけると、英語で何が「できるようになる」のかというCAN-DOの観点で、身につけた表現を活用することをイメージさせます。語彙学習を単なる知識の暗記では終わらせません。

いずれの新コラムも、これまでの英和辞典にはない画期的な取り組みと評価されています。特に「チャンクでおぼえよう!」は、同じ投野由紀夫先生の編による英単語帳「チャンクで英単語」シリーズと内容がリンクしており、併用することで学習効果のアップが期待されます。

なお、三省堂のウェブサイトには、先ほどの「フォーカスページ」の音声や辞書引き学習に役立つワークシートなどをご用意しており、いずれも無料でお使いいただくことができます。ぜひご活用ください。

【ページ上部に戻る】
【国語・英語関連辞典特集トップへもどる】

ベネッセコーポレーション

売上部数ナンバー1! 語彙力アップの頼もしい味方

5年連続売上部数ナンバー1(*1)の「Challenge 中学英語辞典」シリーズが新学習指導要領に対応してオールカラーで改訂しました。

■Challenge 中学英和辞典 カラー版

北原延晃先生(上智大学・愛知淑徳大学非常勤講師)が編者に加わり、語彙(ごい)力を伸ばすための機能を強化。オールカラーの新紙面は語の広さと深さが一目瞭然。生徒が自分で気づき、考える、自律的な学習に導きます。中高接続もにらみ1万8400語の収録語数は中学生向け英語辞典中最大級!(*2) 新設「辞書で語い力アップ」コラムは授業での語彙指導を再現し、英語学習の土台である単語力を伸ばす企画です。

[用例]中学生の英語学習に必要な例文を精選。

[ポイントコラム]重要な語の学習ポイントがひと目でわかる。

[文法キーワード]最重要語には大胆にページを使い、たっぷり解説。

[コラム]類語の使い分け、新設「辞書で語い力アップ」などで語の知識・理解を深める。

[単語図鑑]テーマ別の特集ページが語彙力を増強し表現活動を応援。

■Challenge 中学和英辞典 カラー版

田尻悟郎先生(関西大学教授)が監修に参加し、表現活動を通じて中学生の「なるほど!」を引き出す工夫をこらしました。20年間中学生の英作文を分析。「いちばんの思い出」「部活がある」など、中学生の生活に即した見出し語1万4400語+1万4300用例を掲載。

[Challenge英作文ガイド]英文の語順が身につき、英作文が得意になる別冊付録です。

■Challenge 中学英和・和英辞典 カラー版

「英和」と「和英」が一つになった、使いやすくてお得な合本版。

■Challenge 中学英和・和英辞典 カラー版 My Design
■Challenge 中学英和・和英辞典 カラー版 Smart Style

合本版を92%縮刷したコンパクト版。2種類のおしゃれなデザインと、持ち運びに便利なサイズが好評です。

★ご採用サービス品として、入学時の辞書指導用CD‐ROMをご用意しています。

(*1)2016~2020年の紀伊國屋書店、くまざわ書店、未来屋書店全店舗の中学生向け英語辞典実売部数より。「Challenge 中学英語辞典」シリーズの合計。

(*2)2021年1月現在。

【ページ上部に戻る】
【国語・英語関連辞典特集トップへもどる】

小学館

小学生の声を生かして生まれた 楽しく学べる本格的英語辞典
■『プログレッシブ小学英和辞典』『プログレッシブ小学和英辞典』『プログレッシブ小学英和・和英辞典』

小学校英語教育必修化に合わせて刊行した本書は、英語4技能を育てる新時代の小学生用本格的英語辞典です。

刊行にあたり、1800人の小学生にアンケート調査し、英語で伝えたい表現等を取り入れ、意欲的に英語学習に向かえる辞典になりました。

1万300項目(英和4000+和英6300)、1万400用例(英和4700+和英5700)を収録し、小学生から中学初級まで使っていただける情報量です。

英検対策として、英検3~5級に対応する語彙にはラベルを付け、覚えやすくなっています。

また、本書記載のアドレスにPCやスマホ等でアクセスするだけで、見出し語・例文など全ての英語部分の音声を聞くことができます。

オールカラーでイラストや写真を多用し、絵辞典のように英語をイメージで覚えられるようにしました。

全ての漢字にふりがなを付け、低学年から無理なく学べます。

おかげさまで読者からは、とても使いやすい、英語が楽しくなった等、大きな反響がありました。

■『プログレッシブ小学英和・和英辞典サッカー日本代表版』

本年2月には、日本サッカー協会公認の「サッカー日本代表版」を刊行します。

本文の内容はそのままに、判型をコンパクトなB6判にし、丈夫な塩ビ素材の表紙を採用。

ケースには日本代表エンブレム、サムライブルーの表紙には豪華箔押し等、男の子や高学年のお子さんが飛びつくクールな装丁に仕上がりました。

巻頭にはサッカー用語の英語表記などの特別口絵8ページ付きです。

【ページ上部に戻る】
【国語・英語関連辞典特集トップへもどる】

学研プラス

全ページオールカラーついに登場 新学習指導要領対応で楽しく学べる工夫満載

■『ジュニア・アンカー』シリーズは1985年の創刊以来、「中学生が英語を好きになる辞典」を目指して改訂を重ねてきました。そして2020年刊行の第7版では、オールカラー化、アプリ搭載などさらに時代に即した進化を遂げました。

●全ページオールカラーで見やすい紙面

全ページカラー化に加え、イラスト・写真も豊富に収録しているので、内容が頭に入りやすく、楽しく学習できるようになっています。

●無料アプリ付き

「英和」には、ゲーム感覚で重要単語を学べる「英単語アプリ」付き。「英和」と「和英」には、それぞれ会話フレーズなどが聞ける「音声再生アプリ」が付いています。

●4技能対応

4技能のスキルアップに役立つコラムや表現を多数収録。新学習指導要領で重視されている「スピーキング」「プレゼン」そして「ライティング」で役立つ表現を豊富に紹介しています。

●英検(R)アイコン表示

英検の問題を分析し、独自コーパスに基づき5級から2級までの試験によく出る単語にアイコンをつけました。

●読み物ページも充実

巻頭には、「トラベル英会話」「日本紹介表現」など、気軽に読めて役立つ読み物を収録。

●CLILページ

和英には、多様なトピックを英語で学ぶCLIL(クリル)のページを設けました。

●ちょっと背伸びした大人っぽい装丁

ケースには、英語辞典業界初(!?)のクラフト紙を使用し、『ジュニア・アンカー』の象徴である「アンカー(碇)」を金箔(きんぱく)押ししました。

■『ジュニア・アンカー 中学 英和辞典 第7版』(セシルマクビー版もあります)
■『ジュニア・アンカー 中学 和英辞典 第7版』
■『ジュニア・アンカー 中学 英和・和英辞典 第7版』(セシルマクビー版、ディズニー版もあります)
【ページ上部に戻る】
【国語・英語関連辞典特集トップへもどる】

東京書籍

「聞く・話す・読む・書く」を 豊富なコンテンツでサポート

わかりやすさで定評のある、中学生用英語学習辞典のロングセラー!

■ニューホライズン英和辞典(第9版)

初版の刊行から約40年。豊富なコンテンツが中学校で学習する英語の「聞く・話す・読む・書く」を全面的にサポートします。学習参考書として機能も万全です。

[主な特長]

□発音の仮名表記があるので、すべての単語を声に出して読むことができます。

□意味がたくさんある語には「代表語義欄」を設けました。大切な意味を一覧できます。

□意味の似ている語の違いについて説明する「くらべよう」、見出し語の文化的な背景情報の「文化」、中学生が間違えやすいポイントを解説する「ルール」など、英語学習に役立つコラムが充実しています。

[第9版の改訂ポイント]

○全ページをフルカラー化し、さらに読みやすく、わかりやすくなりました。

○定評のあるコラムすべてを徹底的に見直して、さらにわりやすくしました。解説に対応する用例も充実させています。

○写真、イラストなどのビジュアル資料を大幅に増やしました。

■ニューホライズン和英辞典(第6版)

中学校で学習する英語表現はもちろんのこと、日常生活でよく使う日本語表現を英語でどのように表現したらよいのかがすぐにわかります。

[主な特長]

□カラー口絵では、英語による発信に役立つ情報を充実させました。

□日常生活で頻繁に用いられる同音異義語を、ていねいに分類しました。

□コラムで、日本人が英語で発信する際に間違えやすいポイントを的確に解説します。

■ニューホライズン英和・和英辞典(第8版)

英和辞典と和英辞典の合本です。両方を引き比べることで英語力が格段にアップします。

【ページ上部に戻る】
【国語・英語関連辞典特集トップへもどる】

くもん出版

1冊で小学校6年間使える 英語学習の導入に最適な辞典

引きやすく、わかりやすく、そして、何より楽しく英語の世界に入ることができる、この3点がはじめて英語にふれる子どもたちには大切なポイントです。

本書『はじめての英語まるごと辞典』は、「絵辞典・和英・英和」の3パートに分かれています。

アルファベットがまだ読めなくても、絵で見て英語に親しめる「絵辞典パート」は、町の中や学校など、小学生に身近な場面別に構成し、約1500語を掲載。イラストで英語の使用場面をイメージしやすく、楽しみながら語彙が広げられます。

知っている日本語を英語でなんて言うのかが簡単に調べられる「和英パート」は、あいうえお順に並んでいるので、国語辞典と同じように、手軽に調べられます。

ABC順の引き方に慣れ、英語の意味や、使い方が調べられる「英和パート」は、小学校の英語学習に必要な基本語彙、約1200語を掲載。対話文中心の用例、単語に関するコラムなど、楽しく語彙を深めます。見出し語は書き学習に便利な4線付きです。

「絵辞典」でつながりのある語彙を広げ、「和英」で使いたい単語を調べ、「英和」で単語の理解を深めることで、中学・高校…その先につながる「使える英語力」を着実に育てる、土台作りに最適な一冊です。

■はじめての英語まるごと辞典 絵辞典+和英+英和

「アルファベットが読めなくても楽しく語彙を広げられる絵辞典パート」、「ABC順の引き方に慣れながら語彙を深められる英和パート」、「知りたい英語が簡単に調べられる和英パート」が一冊にまとまった、小学英語辞典の決定版。アプリ・ダウンロードで単語と例文の音声を手軽に聞くことができるほか、辞典が引きやすくなる「辞書引きガイド」「インデックスシール」付き。

(卯城祐司・監修、A5判、576ページ、定価:本体2600円+税)

【ページ上部に戻る】
【国語・英語関連辞典特集トップへもどる】

大修館書店

中・高生が初めて使うのに最適 工夫を凝らした『ジーニアス』
■『ベーシックジーニアス英和辞典 第2版』

さまざまな工夫を凝らし、中学生・高校生が初めて使うのに最適な『ジーニアス』です。

●「見やすい・引きやすい」紙面として、重要な語や記述における色の使い方や文字・記号の大きさや配置を工夫しました。

●英語初心者にもわかりやすく、発音はカタカナを併記し、記述・説明も難しい用語を使わないよう配慮しました。

●英和5万5000項目、和英2万4000項目を収録。大学入学共通テストや外部試験にも対応できる語彙をカバーしています。

また、

○単語学習に役立つコラム

○楽しく学ぶ巻頭カラーページ

――など、中学校・高校基礎レベルから高校卒業まで、しっかりサポートします。

■『アクシスジーニアス英和辞典』

『ジーニアス英和辞典』をベースに、高校生の英語学習に必要十分な情報を網羅した高校生向けの英和辞典。英語に関する疑問にわかりやすく答える「Question Box」、発信に役立つ表現を場面別にまとめたカラーページ「Let’s Talk in English!」(巻頭)、間違えやすい項目をリストにした「Typical Mistakes 100」(巻末)など、コラムや付録も充実しています。

■『ジーニアス英和辞典 第5版』

英語でコミュニケーションするための辞典として、意味だけでなく、言葉がどのように使われているかを重視し、語法解説に力を入れた決定版です。

時代や社会の変化で、辞書にも絶え間ない改訂が必要ですが、第4版から第5版では、語義の区分や語法解説も大幅に見直し、また見やすい紙面構成、カラーのピクチャーディクショナリーも収録しました。

『ジーニアス』の進化はこれからも続きます。

■『ジーニアス和英辞典 第3版』

「自然な日本語を自然な英語に」というコンセプトの下、発信する際に必要な語法や注記などを丁寧に解説した、「話す」「書く」が重視される時代の和英辞典です。

【ページ上部に戻る】
【国語・英語関連辞典特集トップへもどる】

あなたへのお薦め

 
特集