数学

算数の学習ツールを紹介します。


大日本図書

クラウド時代に対応した次世代教育ツール
指導者用・学習者用デジタル教科書/教材

大日本図書は今春から使用される中学校の新教科書に合わせ、指導者用・学習者用のデジタル教科書/教材を発売します。ビューアには「みらいスクールプラットフォーム」を採用。従来のインストール運用、自治体Webサーバー運用に加え、クラウド配信にも対応します。スムーズなページ遷移、そして汎用ツールはシンプルにまとめ、教科書でありながら紙の教科書以上のポテンシャルを持つクラウド時代に対応した次世代教育ツールです。

数学の指導者用デジタル教科書は、授業を強力にサポートします。解答表示機能では「答えのみ」、「式と答え」、「ブラインド(1行ずつ)」の表示モードを搭載。生徒の理解度に合わせた、丁寧な答え合わせが可能です。自社撮影の動画では、作図や水を使った体積比較、コインやサイコロを振る様子など、教科書の内容に合わせて分かりやすい編集を心がけました。NHK映像は、膨大なアーカイブから弊社教科書に合わせた独自編集を加えています。「おばけ煙突」や「ピサの斜塔」「箱ひげ図:前橋市と萩市の気温」などの場面で、贅沢な映像素材により生徒の興味・関心を高めます。他にも、現行版でもご好評いただいていたグラフツールをさらにバージョンアップ(拡大率アップ、ドットを結んだ直線の式表示など)、また3Dや統計ツールについても、更に使いやすく高機能にしてお届けします。加えて、「学習者用デジタル教科書(+教材)」では、これらのコンテンツが生徒の手元で動かせるようになります(※解答表示機能とNHK映像は除く)。主体的・対話的な学びの実現に向けて、大日本図書のデジタル教科書/教材が深い学びをサポートします。

【ページ上部に戻る】 【「教材整備特集」トップページに戻る】

新興出版社啓林館

スムーズにさまざまなコンテンツを操作
未来へひろがる数学 デジタル教科書・教材
◎ビューアの特徴(指導者用・学習者用共通)
①快適な操作

起動や読み込みが早くなりました。より早く教科書紙面を表示し、よりスムーズにさまざまなコンテンツを操作できます。

②学習履歴の活用

最後に開いたページ、書き込みなどの状態を保存し、そこから学習を再開することができます。

③環境に合わせた運用

アプリ版(ローカルインストール版/学校ファイルサーバ版)、ブラウザ版(センターサーバ及び学校サーバ版)に加え、クラウド版の提供も開始。ChromeOSにも対応しています。

◎多彩なコンテンツ
①シミュレーション

立体をドラッグ操作で回転させるなどして、イメージをより視覚的に理解しやすくしています。

②動画

操作の様子などを、生徒の目線から撮影した動画で確認できます。

③スライド

作図の仕方など順を追って説明したい内容は、スライドで何度も繰り返し提示できるようにしました。

④フラッシュカード

計算問題など確実に習得したい内容を繰り返し練習することで、基礎・基本の確実な定着を図ります。

⑤その他

アニメーションやワーク、マスクコンテンツなども豊富に収録しています。

指導者用デジタル教科書(教材)アプリ版・ブラウザ版価格:(数学・理科・英語)各学年共通

期間版9万200円(本体8万2千円+税)/1年間版2万6400円(本体2万4千円+税)

学習者用デジタル教科書価格は、弊社ホームページをご覧ください。

【ページ上部に戻る】 【「教材整備特集」トップページに戻る】

あなたへのお薦め

 
特集