2021年度 中学校用図書教材【図書教材特集】

中学校用の図書教材を紹介します。

廣済堂あかつき

全ての生徒の学びをフォロー 取り組みやすい教材で全面改訂

廣済堂あかつきでは、新学習指導要領に合わせ、生徒が取り組みやすい教材を目指して、全面改訂いたしました。

■ジャストスタディ

単元別に基礎・基本の定着が確認できる、定番のバラプリント教材です。各教科、新しい考え方を取り入れて改訂しました。

①5教科とも、ルビをふる、解答の場所を分かりやすくするなど、だれもが取り組みやすくなるよう工夫しました。

②【新企画】プリントと一緒にファイルにとじてポートフォリオのように学習成果を保存することができる「ふり返りカルテ」つき。生徒自ら学習をふり返り、苦手なことを見つけて次の学習につなげるなど、生徒の主体的な取り組みに役立つ内容となっており、「主体的に学習に取り組む態度」の評価に活用することも可能です。

■書いて覚える漢字ノート

「書くこと」を重視した3ステップ構成。漢字ノートの新定番です。

①【7回書ける】なぞり書きや例題で,新出漢字を必ず7回、くり返し書くことができます。

②【「漢字のコツ」がわかる】巻頭では「漢字を書くコツ」を特集。さらに、すべての新出漢字に、筆順や字形を確認できる書きのポイントを掲載しています。

③【復習できる】漢字のふり返りのための復習回を大増設。各回にも、日常生活に関連した例題を追加でご用意しました。漢字を確実に身につけ、かつ使いこなせるよう工夫しています。

■ワーク&トライ

基礎・基本を確実に身に付けることができる、「書く」ことを重視した社会のワーク教材です。

①資料の読み取り方を確認できるページや入試で出題された資料活用問題に取り組めるページなども充実。学習指導要領で重視されている、資料をもとに考える力を少しずつ身に付けていきます。

②解答解説では、記述問題の解答に複数の別解に加えて、誤りの解答例も提示。より丸付けがしやすいよう工夫しました。

■まんがワーク

まんがを読んで基本事項を確認、ワークで覚えておきたい内容をしっかりおさえることができる社会のワーク教材です。

①資料の読み取り方を確認できるページや生徒が苦手とする内容を取り上げたページなど、特集ページを充実させました。

②解答解説は、本誌誌面の縮小版。丸付けしやすくなりました。

■基礎からのABC

基礎・基本に特化した数学のワークが、さらに使いやすくなりました。

①誌面にライン入り方眼を入れ、途中の計算や図・表がきれいに書けるよう工夫。途中の計算式をきちんと書く習慣づけにも最適です。

②基礎学力の確実な定着を図るため、A問題→A+問題→ドリルと、基本問題をくり返し練習できる構成。計算単元では、特集でつまずき対策をしてからドリルに取り組めます。

③解答・解説は本誌と同大判・同ページにし、丸付けがしやすいよう、解答を目立たせています。

■ステップ式理科ノート

先生方の声から生まれた、授業の流れにマッチしたノート教材です。

①ステップ1・実験観察の授業に…自由に編集できるワークシートをCD-ROMに収録。B5判に加え、記述スペースの多いA4判もご用意しました。

②ステップ2・まとめの授業に…教師用本誌見開きの左ページは、授業に役立つ板書例。手描き図版も豊富です。

③ステップ3・学習の確認に…見開き右ページは基本的な練習問題。苦手克服のフォロードリルも複数項目設けています。

教師用付属CD-ROMには、実験観察ワークシートのほか、テスト作成に使える図版や板書&板書図版のデータを収録。

新学社

新学習指導要領・新教科書に対応 各教科、充実したラインアップ

今年度から新学習指導要領が全面実施となり、評価観点の変更や、教科書の全面改訂、また、GIGAスクール構想の実現に向けたICT化の急速な進展など、学校現場は大きな変革期を迎えています。

新学社の教材は、これまでと同様に学校現場のご意見やご要望にお応えするとともに、変化の激しい教育情勢にもしっかり対応することを目指して制作しております。

各種教材の商品力を強化することはもちろん、安心してお使いいただけるように教材ラインアップや発刊準拠のさらなる充実を図っています。

■ワークブックシリーズ

各教科とも、新しい教科書にしっかり対応し、基礎基本の確実な習得から、思考力・判断力・表現力の育成まで、幅広くカバーした構成になっています。また、生徒の主体的な学びを育成するための工夫を随所に施し、充実した解説解答集で自学自習にも取り組みやすくなっています。

理科では、新刊「たしかな理科の学習」を発刊し、やさしい導入問題から応用力を問う活用問題まで取り組める、確かな力がつく内容となっています。従来からある「自主学習」との2本立てのラインアップとなります。

また、一部教材でデジタル機器への対応もしております。英語は生徒用で解説動画(一部準拠)や基本文の音声対応、技術家庭や保健体育では教師用で誌面投影アプリをご提供、さらに、理科と数学では、動画などを収録した有料の教師用CD[DVD]-ROMもご用意いたしました。

■プリント教材シリーズ

使用目的に応じて選べる3種類の教材を発刊しています。

○「学習の達成」

表面が「基本」、裏面が「発展」という構成で、オールカラー(一部教科・準拠を除く)の取り組みやすいプリントです。自己採点しやすい配点、実際によくある誤答例を掲載した詳しい手引きも特長です。

○「Wプリント」

同じ範囲の2種類のプリントが1セットになった教材で、2種類のプリントにより、事前学習と評価、評価と事後学習のような使い方ができます。また、「主体的に学習に取り組む態度」の評価にも対応し、評価問題の出題に加え、学びの見通しやふり返り、調整の評価にも使えるワークシート(「学習の計画と記録」)をご提供いたします。

○「基礎からのパワーアップシート」(数理)

細かい単元割りで回数が多く、豊富な練習量とくり返し学習で重要事項がしっかり押さえられます。

「学習の達成」(5教科)と「Wプリント」は今年度からの新企画として、「ルビ版」の問題用紙データや観点別自動集計ソフト『Sasatto(ササット)』をご提供いたします。『Sasatto』は答案をスキャナで取り込めば結果が自動で入力・集計され、様々な資料を簡単に作成することができるソフトで、新観点での評価・評定の資料としてご活用いただけます。

■充実の教師用サービス

先生方の働き方改革に対応すべく、便利なコンテンツの提供をこれまでも行ってきましたが、今年度からさらに充実させ、よりパワーアップしています。

○教師用CD[DVD]-ROM

社会・数学・理科は加工可能な本誌図版データを収録しています。また、国語の聞き取り問題、英語のリスニング問題など、各教科で便利なコンテンツを多数収録しています。

○プリント作成サービス「すぐプリ」

漢字や英単語、重要用語問題などのプリントをウェブ上で簡単に作成できるサービスで、問題数やプリントの判型などを自由に設定でき、好評を得ています。

また、さまざまなテストを簡単に作成できる「テスト作成システム」というサービスも今年度より開始いたします。

教育同人社

教育現場のニーズに対応 充実のラインアップ
©2021 Peanuts Worldwide LLC

教育同人社は、全国調査をもとに、教育現場の状況、先生方の要望を踏まえ、今年度もラインアップを充実させております。

■「ニュー・エンジョイワーク英語」

①スモールステップ構成

「基本文の練習」→「基本文の定着」と難易度が徐々に上がっていくスモールステップの問題構成で、英語が苦手な生徒でも無理なく取り組むことができます。

②語順・単語・連語チェック

基本文と単語をくり返し学習することで、基礎・基本を確実に定着させる
ことができます。

③コミックde英文法

スヌーピーの原作コミックを通して、言語事項の働きや使用場面を学習できます。

④ぷちBOOK W

解答解説と単語集を一体化。持ち運びが便利なミニサイズで、いつでも手軽に復習できます。赤シートが付属します。

⑤充実の教師用ROM

教師用には便利な素材を収録した「オタスケROM」が付属します。定期テストにそのまま使えるリスニング問題(音声データ付き)やリーディング問題のほか、単語プリント作成ツールを収録しています。

■「単元別リスニング」

教科書に完全対応したリスニングテスト(10回)です。定期テストにも利用できます。「ディクテーション問題」を毎回収録し、さまざまな問題に対応できる力を付けられます。また、音声を再生できる二次元バーコードを解答紙面に掲載し、家庭でも復習できます。

■「ふりかえり英単語BOOK480」

小学校で学習した重要英単語480語を、カテゴリ別に復習できる新しい教材です。なぞり書き→写し書きで単語のスペルを確実に覚えることができます。

■「絶対評価プリント」

①観点別の出題で絶対評価に最適

全観点を網羅していますので、単元ごとの形成的評価に最適です。

②評価規準表付き

教師用資料として「評価規準表」が付属します。単元ごとの評価の資料として活用できます。

③充実の教師用ROM

英語には前述の「オタスケROM」が付属し、数学と理科にも図版データや補充プリントを多数収録した素材ROMが付属します。

■「単元の確認」

難しい問題には適宜ヒントを掲載し、一人でも取り組みやすい構成のプリント教材です。基礎的な問題から入試問題まで、様々な形式に取り組むことができます。

このほかにも、フォニックスアクティビティ付きの「わくわくライティング」や、教科書の漢字習得に最適な「単元別漢字学習」などの教材を発刊しています。

正進社

読むために必要な力とは 中学国語と英語で発行
●国語
【読み方レスキュー(冊子・プリント)】

《読んでも意味が分からない……》

そんな悩みを解決するため、これまでにない全く新しい発想の教材を開発しました。『読み方レスキュー』は、人が文章を読むために必要な力を7つに分類。各回5~10行程度の短い文章を読みながら「文の意味を正しく読みとる力」を培います。「読み方」を着実・確実に習得しながら、しかも楽しく取り組める工夫が満載です。

①スモールステップ

全32回を4ステージに分け、最後の3回分には「入試問題で腕だめし」を収録。ステージを追うごとに難易度が増す設計なので「読み方」が無理なく身に付きます。さらに各回でも、一つ一つの    課題に対する理解を足がかりに、誰もが納得して「読めた!」といえるよう配慮しています。

②多種多様な題材

楽しい、役立つ、読みたくなる。生徒の動機を喚起する文章を幅広く収載しました。子供の興味関心をくすぐる話題(スポーツ、グルメetc.)のみならず、実生活で必ず出会う「読めないと困る文章」(契約書、保証書etc.)も掲載。数英理社の「設問文で何を問われているのか」を読みとる問題もあります。

③1回=7分

各回が7分程度で完結するので朝の時間や授業始めの帯学習に最適です。生徒の知的好奇心と集中力を短時間で刺激するので、学習の導入に理想的です。また解答には詳しい解説がついているので、自学自習が可能です。朝読書を実施している学校であれば、週1回を『読み方レスキュー』に代えることもできます。「文章を正しく読む力」は、国語の読解を助けるだけにとどまりません。

『読み方レスキュー』は、言葉による知識・理解・論理的思考力を必要とする、あらゆる教科の基礎作りに、まさにうってつけの教材です。

●英語
【読み書きラボ】
■音と文字をラボしよう

難しい文章を読むときつい声に出してしまうことはありませんか。または読めない漢字が多いせいで、意味をよく掴めないことはありませんか。文字を音にできるということは、その意味を捉えられるということと深い関わりがあるようです。それは英語の学習においても同様です。たとえ小学校でアルファベットを書いたり、単語を聞いたり言ったりすることに親しんできたとしても、一つ一つの文字の持つ音が分からなければ初見の語を読むことはできず、英文をスムーズに理解することもできません。本書では音と文字のつながりを学び、さらに学んだことを「使ってみる」ことを通して、読み書きの土台を育みます。

■ステップごとの特長
▼本書は4つのステップで構成されています。

①文字をきれいに書く

②音を聞いて文字を書く

③単語を正しい音で読む

④文を読み書きする

▼①のペンマンシップは分量が約5分×11回に絞られているので、学び直しに最適です▼フォニックスを学ぶ②は、「今何をやっているのか」がパッと見て分かる紙面になっています▼③は学んだことを活用し、単語を自分で読んでみる練習、④は読んだ文を書いてみる練習です。「教科書を読む」・「板書を書き写す」などの、普段の活動に直結する内容です。
■動画で授業
▼教師用DVDには、1回あたり約5分の動画を全46回分収録。動画には説明や指示、解答時間、解答の表示なども含まれているので、流しっぱなしで授業を進められます▼文字の書き方をアニメーションで表示。板書を動画に任せれば机間指導に専念できます▼フォニックスの回では音を聞くだけでなく、ALTの口の形を目で見て学べます▼音声をダウンロードし、動画なしで進めていただくことも可能です。
■仕様

B5・48ページ・教師用DVDつき・税込 350円