(鉄筆)保育士の野島千恵子さん(63)の実践が…

保育士の野島千恵子さん(63)の実践が、NHK総合テレビで放送されている「プロフェッショナル仕事の流儀」で取り上げられた。大阪市の幼保連携型認定こども園聖愛園の園長を務めている。年齢や能力が違う子どもたちを同じグループで行動させ、そこで起きるいろいろな問題を自分たちの力で解決できるよう導いていくというのが、園長の仕事の流儀。

この記事は購読会員限定です。購読を申し込むと、続きをお読みいただけます。