(鉄筆)昨年末、ユニセフは、…

昨年末、ユニセフは、1980年から毎年発行している「世界子供白書」の2017年版を発行した。テーマは「デジタル世界の子どもたち」で、インターネットがいかに子供たちを個人情報の悪用、有害なコンテンツへのアクセス、ネットいじめを含むリスクや被害に陥れやすくしているかについて検証している。

この記事は購読会員限定です。購読を申し込むと、続きをお読みいただけます。