(鉄筆)いま政界では「教育の無償化を…

いま政界では「教育の無償化を実現させる財源として『教育国債』の創設を考慮すべき」との議論が高まっている。現に、自民党では今年2月に、総裁直轄の教育再生実行本部内にプロジェクトチーム(座長・馳浩前文科相)を設置し、必要な財源には使い道を無償化に限る「教育国債」の創設、高額所得者への所得税率引き上げなどを議論した。

この記事は購読会員限定です。購読を申し込むと、続きをお読みいただけます。