(鉄筆)いま『東京23区教育格差』…

いま『東京23区教育格差』(昼間たかし、鈴木士郎共著、マイクロマガジン社刊)が話題だ。内容は、東京23区という狭い範囲内に存在する学力の地域差と、その実態を解明したもの。今後の教育の在り方、特に教育政策を考える上で、参考になろう。

この記事は購読会員限定です。購読を申し込むと、続きをお読みいただけます。