(鉄筆)新学習指導要領の告示に際して文科省は…

新学習指導要領の告示に際して文科省は、「アクティブ・ラーニング」(AL)との名称を「定義が曖昧な外来語で、法令には適さない」として残さなかった。だが、当の文科省は以前に「教師の一方的な講義形式の指導とは異なり、学習者の能動的な学習への参加を促す指導法」と定義していた。まさか忘れたのでは。

この記事は購読会員限定です。購読を申し込むと、続きをお読みいただけます。