(鉄筆)教員の長時間労働の…

教員の長時間労働の見直し問題に、ようやくメスが入る。中教審は、松野博一文科相が6月22日に諮問した「学校における働き方改革」の方策を審議するために設置した特別部会の初会合を7月11日に開いた。各委員から教員の勤務実態と今後の課題などの意見表明があった。

この記事は購読会員限定です。購読を申し込むと、続きをお読みいただけます。