(鉄筆)中教審の大学分科会将来構想部会は…

中教審の大学分科会将来構想部会は現在、制度・教育改革ワーキンググループを設置し、大学などにおける「社会人の学び直し」について前向きな審議を続けている。「社会に出た後も学び続けることにより、新たに必要とされる知識や能力、技術を身に付けていくことが不断に求められる」とのリカレント教育の考えから推進しようというもの。

この記事は購読会員限定です。購読を申し込むと、続きをお読みいただけます。