(鉄筆)現在、教員の働き方改革の…

現在、教員の働き方改革の具体策の一環として、ティーチングアシスタント(Teaching Assistant、TA)の活用を重視すべきとの意見が浮上している。先に開かれた中教審の「学校における働き方改革特別部会」の会合でも、何人かの委員から「教員の補助職員であるTAを充実させるべき」との解決案が出されている。

この記事は購読会員限定です。購読を申し込むと、続きをお読みいただけます。