(鉄筆)子供の不読率…

子供の不読率(1カ月に1冊も本を読まない割合)の問題が深刻な事態になっている。全国学校図書館協議会と毎日新聞社が実施した平成29年度の学校読書調査によると、不読率は、小学生5.6%、中学生15.0%、高校生50.4%という結果である。実に、高校生の2人に1人は、「不読者」という状況なのだ。

この記事は購読会員限定です。購読を申し込むと、続きをお読みいただけます。