(鉄筆)「学校における働き方改革」を…

「学校における働き方改革」を審議している中教審の特別部会は、11月28日の第8回会合で、中間まとめ(案)を発表した。内容は、その背景・意義、基本的な考え方、学校・教師が担う業務の明確化・適正化、学校の組織運営の在り方、勤務時間に関する意識改革と制度面の検討から成る。

この記事は購読会員限定です。購読を申し込むと、続きをお読みいただけます。