(鉄筆)小学校1~3年生の子供がいる…

小学校1~3年生の子供がいる世帯の母親1千人、父親200人を対象にした「家庭学習についての実態調査2017」の結果を、公文教育研究会(池上秀徳社長)が、このほど発表した。近年、共働き世帯が増加する中にあって、子供の家庭学習状況はもとより、母親、父親の意識・行動にまで踏み込んだユニークな調査で、小学校教育の在り方を考える上でも参考になる。

この記事は購読会員限定です。購読を申し込むと、続きをお読みいただけます。