(鉄筆)東京オリンピック・パラリンピックの……

東京オリンピック・パラリンピックの開催まであと1年半を切った。各競技やチケット購入のスケジュールが発表されるなど、本番に向けての準備が着々と進んでいるようだ。

そんな中、NHKの大河ドラマ「いだてん」の視聴率が不調だという。2部構成のドラマの前半は「日本マラソンの父」と呼ばれ、1912年(明治45年)のスウェーデンで開かれたストックホルム大会に日本人選手として初めて参加した金栗四三の生涯を描いたものだ。

すでに金栗に関する文献は数多く発行されているが、その生涯の中には学校教育の教材となる話が数多くある。……

この記事は購読会員限定です。購読を申し込むと、続きをお読みいただけます。