東京都の第2回選考、福島県希望者50人を採用

東京都教委は13日、平成24年度公立小学校教員第2回選考の結果を公表した。受験者数は937人で名簿登載者は151人、合格倍率は6・2倍。名簿登載者のうち50人は福島県採用の希望者で、東京都で5年程度勤務した後、福島県の公立小学校教員になる予定。

この記事は購読会員限定です。購読を申し込むと、続きをお読みいただけます。